読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まだまだ弱い。

カトゥーンってやばくない?ウエストもやばいね??

ジャニーズWESTを語る。

(`-´)おはこんちばんは!

かつん担兼新規うえすと担のむに。です。

4月はジャニーズWESTについて新規なりに語りたいと思います。

 

 

■前置き

うえすとに落ち、わたしのBGMがかつんオンリーからかつんとうえすとのシャッフルになったんですけども、かつん曲の合間にうえすと曲が流れる度に「うえすと曲は聴くだけで元気になれる」*1ことに気付きまして。

そこで、密かにシリーズ化を目論んでいる()楽曲語りの第3弾としてうえすと曲を語ろうか、もしくはかつん曲とうえすと曲を比較しようかと考えたんですが、わたしにはうえすと曲を語れるほどうえすと曲への知識がなく、メンバーの声の区別もまだつきません。

じゃあ、楽曲というコアな部分を語るよりまずジャニーズWESTについて語ればええじゃないか!という単純明快な発想から4月のテーマを決定いたしました。

普段はヤバイとムリしか言えてませんが、今回はわたしの少ないボキャブラリーを総動員したいと思いますので「新規がほざいとるわ、アホやな」ぐらいのテンションでお読みいただければ幸いです!さあ!やったるでぃ!!

 

 

ジャニーズWEST

わたしがジャニーズWESTジャニーズWESTとしてしっかり認識したのは覚えている限りで「ホルモン~」だか「3.14~」だかを少クラで歌っているのを見たときで、第一印象は「なんだこいつら」

見た目のお笑い感も去ることながら、歌詞がお笑い系すぎて、かつん畑しか耕したことのないわたしは衝撃でした。ですがそれから時は過ぎ、先月のはじめにいつものように畑を耕し水を汲みにいこうと野を越え山を越え、いざ池を見つけてバケツを水に!と思ったらそこは池ではなく深い深い沼で、足場は悪くうっかり足を滑らせてしまいました。ところがこの沼、とっても気持ちがいい( ˘ω˘ )

 

 

ででん!わたしが思ううえすとのやべぇところ!

 

その1:めちゃくちゃあほ

うえすと担さんであれば関西人でなくともお分かりでしょう、褒めているのです。

ラジオを聞いても番組を見ても、それしか脳がねぇのか?!というほどボケとツッコミの連続で、オチもあるし、かつんみたいにやりたい放題で不完全燃焼な生半可なお笑いは一切ない!全部本気!

聞いていて見ていてとても気持ちがいいです。

関西特有のリズム感ある掛け合いは、あ~これやこれ~!お笑いってこれやね~ん!!関西最強や~!っていう気持ちになれるのでうえすとちゃんに大感謝。(エイトや関ジュももちろんそう)

東京のお笑いも嫌いじゃないです、平和で普通に面白い。けどやっっっぱり関西のお笑いには負ける。

全然狙ってない自然なボケはツッコミも綺麗に入るし、無理してないからいいですよ。それが例えばかつんならめちゃくちゃ狙う。狙って大概外れてる。(でもそこもすき)

うえすとはシゲちゃん濵ちゃんのんちゃんが特に自然にボケてて、照史淳太くんあたりがズバッと気持ちいいくらいのツッコミを入れてくれるのでほんっっとにジャニーズWESTはいい芸人だ(?)。

神ちゃんりゅせたんはまたちょっとタイプが違って、神ちゃんはボケもツッコミも日常会話的にすんっと入れてきてそよ風感じるし、りゅせたんは天然ボケすわ。ていうかもう顔が国宝級だからなんでもいい。りゅせたんの顔面に感謝。

 

──わたしは何を語っているのか?

 

──ジャニーズWESTです。

 

 

その2:元気になれる

上の方にも書いたけど、ホルモン~聴いても3.14~聴いてもズンドコ聴いてもええじゃないか聴いてもバリハピ聴いても(略)、うえすと曲のほとんどが元気になれる!

今まで朝起きられないときは、KAT-TUNのFEATHERSやPHOENIXあたりで一発ドカーンと起きてたんですが最近はうえすと曲適当に流してムキムキ起きてます。仕事終わりも、もちろんかつん曲だって聴くけれどうえすと曲も本当に癒される。

何がそんなに癒してくれるのか?それは後々もっと聴き込んでから楽曲語りシリーズにて。書きたい。(書くとは言ってない)

 

 

その3:からのクソイケ楽曲のギャップ

わたしが落ちたきっかけの「one chance」や、先日少クラで初披露された「Believer」、某楽曲大賞で第4位に輝いた「PARTY MANIACS」、狂愛三部作の「Can't stop」「Criminal」「Eternal」など、ジャニーズWESTのクソイケ楽曲はとにかく全部沼に落ちるしかない。

普段のジャニーズWESTらしい(と言っていいのか)、楽しい元気になれる楽曲ももちろん素晴らしいしうえすとを好きになってからはそれで気合いを入れることもあるけれど、クソイケ楽曲とのギャップがとにかく深い。ギャップ落ちしやすいわたしとしては後世に語り継ぎたいほど深い。

わたしのすきな「かつんぽい」ともまた違って、うえすとが産み出す別次元の曲。そういうときの彼らの表情、歌い方、そして衣装も、いつもの雰囲気とはうってかわって最強にエモい。敢えて言わせてくれ、えまっこい*2

何度でも言うけれど、ジャニーズWESTにはけったいな曲しかないと思っている、もしくはクソイケ楽曲があることは知っているけど聴いたことがないというもったいないジャニオタのみんなは、一度だけ一曲だけでもいいので是非ともY●utubeなどで検索して聴いてみてほしい。

特にかつん担は必ず聴いてほしい。「これも本当にジャニーズWESTなのか‥?」と自分に問いたくなります。問うて!問うて落ちて!!

 

 

その4:仲が良い

これは正直セールスポイントになるのかどうか、人によって受け取り方が違うかな。わたしも実のところ“仲が良い”を前面に出しているグループはあまり得意ではない。

脱線しますがKAT-TUNは、仲が悪いと思われがちですが「“すげぇ”があれば男は繋がっていける」という仁の言葉通りお互いを尊重しお互いを最強だと信じているから仲が良いとか悪いとかの次元には存在しないんですけど、本当のところは彼ら同士が一番「自分達は仲が良い」ことを知っているし、それを知っていながら「仲が良い」と公言しないところがわたしの好きなKAT-TUNなんです。

だからうえすとの仲が良いことも大して光るポイントではないかなと思いつつ、一応「やべぇところ」として挙げたいと思います。

うえすと界隈にきてびっくりしたのが、7人とか虹とか関西とか夏とか“ジャニーズWEST”とかの、彼らのアイデンティティーが歌詞に多く入っていること。特に「Summer Dreamer」にはメンバーの名前が隠れていて*3、初めて聴いたときは感動しました。

そんな風にメンバーの名前を入れたり、虹(=7人)をアピールするのは彼らが本当に仲が良い証拠であり、7人でデビューできたことにみんなが誇りを持ってるんだろうなっていうことが新規のわたしにも伝わってきます。

KAT-TUNもきっとみんな6人でデビューできたことには今でも誇りを持ってるだろうし、喧嘩とか仲間割れが原因でメンバーの脱退が続いたわけではないけれど、少なくとも仲が良いことは今後のグループ活動に良い方向に働くと思うので、温かく見守っていきたいです(誰目線)。

あと仲が良いのすげぇ楽しそうだしね!MVとか見ててもすげぇ仲良しですげぇ楽しそうでわたしもうえすとに入りたい(?)。

でもね、仲の良さが行きすぎて番組の罰ゲームを「やめとこう」って選択しちゃうのは関西人としても番組的にも面白くないからいつも残念に思うよ(;o;)!

 

 

その5:イケメン・チャラい・変態

 人って、誰かを好きになったらその人のすべてがよく見えてくるもので、「かつんを超えられる顔面のジャニなんて居ないわ~」なんてほざいてたわたしですがうえすとちゃんもイケメンが揃ってるじゃないですか!

りゅせたんぐらいしかイケメンいないと思ってたけど(超失礼)、今はもうみんなイケメンで怖い。

そしてチャラいのがとってもよい。わたしはチャラいのに弱いから。ex.KAT-TUN

先月の記事を読んでくださった方はご存知かなと思うんですが、うえすとFCに入らせてもらったのでさっそく会報vol.3が届いたんです。そこには、ライブツアーなうぇすとのリハ風景が映っていました。

あれっ?KAT-TUNかな?

リハ‥?だよね‥?これ‥‥。

示し会わせたかのように全員黒い服を着ていて、リハなのにグラサンをかけていて、集合写真のパリピ感が完全に本番前後のそれ。

なんだよWESTポーズって初耳だよ。

会報以外でも度々流れてくるうえすと画像(特に集合)が大抵チャラいので、わたしがチャラい人をすきになってしまうのは天命だなと。ていうかむしろKAT-TUNジャニーズWESTをすきになるために神様がチャラい人をすきにさせるのでは‥?

ボク、チャラい人をすきになる運命の人です!

さて、最後に。変態であること。

ほんとうえすとちゃんは男子中学生の集まりだよね。KAT-TUNは男子高校生か大学生あたり。

ラジオ聴いてたら、度々「ぅわ~ん(はぁと)」「バキューン!」って規制音入るし、大抵その裏で言ってることつまんねぇ下ネタだし、覚えたての下ネタ披露したいのか?うえすとはまだ皮剥けてねぇのか?()

とにかく楽しそうで何より。

 

 

 

 

では、ここから先はメンバー一人ずつのやべぇところを書いていきます! (^ヮ^=)チェケチェケ!

 

 

重岡大毅

シゲちゃんはまずクソガキなのがいいよね!(褒めてる)

すーぐちょっかい出すしすーぐ手に負えないところまで飛んでくし、幼稚園に放り込んでも1日中他園児と一緒に遊んでられるはず。

いっつも笑顔だしかわいいし、シゲちゃぁ~ん(はぁと)って思ってたら急にキメてくるダイキシゲオカ何者!?

生きてるだけで(^ヮ^=)サプラーーーーーイズ!!なの!?

この間も少クラで照史に「うちの重岡はずっと笑ってる」って言われてたしBelieverでも笑ってたけど、よく見て。アップになる前、歌い切る前のシゲちゃんはシゲちゃんじゃなくてダイキシゲオカです。

そこまでキメてたんなら最後までキメてて!ダイキシゲオカのままでいて!!

でも!かわいいからなんでもいいですシゲちゃんかわいい。

 

 

桐山照史

こいぬ。

わんちゃん。

照史のおめめはきゅるんきゅるんのこいぬちぁんだゅ😘

でもずるいよね。歌ったらやべぇんだもん。びっくりした。なんていうかわたしの語彙力では照史の歌は表現できないのが物凄くもどかしい。やべぇ。

ほんとなんてったらいいのかな‥‥。例えば「その先へ…」の最後らへんの照史パート「その先へ」とか、目を閉じて聴いていたくなる。ずっと。綺麗。あーほんとにこれは楽曲語りやりたいすわ。

あと、照史の笑い声がとにかくだいすき。うえすとちゃんみんな笑い声面白いけど、照史の笑い声が清々しいくらい一番気持ちいい。

(´◇`)アッヒャッヒャッヒャッヒャッヒャ

みたいなやつ。こういう笑い声のやつ一人はクラスにいたよね。

 

 

中間淳太

ずばり、褒美をギビヤァしてほしい男 No.1!!!!!

淳太くんのTAMERほんとにすきです。うえすとに落ちる前から噂には聞いてた。上田担には響くって聞いてた。

元上田担のわたし、ばっちり響きました!

 淳太くんの(θヮθ)クチビィル!ってすっごくえっちだよね。テイマー歌うときあのお帽子で目元が隠れぎみになるから淳太くんの豊満な唇()につい注目しちゃってアッアッ褒美を、褒美をギビヤァしてっアッて感じです(どんな感じ)

それと淳太くんってちょっとSっ気あります?ヒルナンとかでは奥様方向け乙ゲーみたいなセリフを言ってるらしい画像が流れてくるけど、ラジオ聴いてるとメンバーには結構ズカズカつっこんでる気がする。

そういえば淳太くん最年長ですね。淳太くんこんなこと言うのかわかんないけど、「ええ加減にせぇよお前」ってガチトーンで叱られたい。

 

 

神山智洋

わたしの自担候補その1が神ちゃんです。

角砂糖のような優しい笑顔と声、わたしは温かいコーヒーとなって神ちゃんを溶かして自分の物にしてしまいたい。

初めは「髪色をよく変える人」という印象しかなく、名前の読み方も「かみやま」なのか「じんやま」なのか分かっていなかったぐらいだけど、知れば知るほどに神ちゃんの魅力に惹かれていく。

優しさの塊。神ちゃんは聖母。神。

普通に話してても声がかっこよすぎて耳がとろけそうになるけれど、歌うともっとやばい。耳に直接息吹きかけられてるみたいな、ぞわぞわってする感じ。プラス、神ちゃんはその耳を優しく手で包み込んでくれて、わたしはもう天に召された。

ひとつに絞れないけれど挙げるとしたら、「Lovely Xmas」の神ちゃんは終始優しくて優しくて。「ティクタクティクタクティクタクティク‥今日が始まるよ」ってさぁ!!優しすぎるでしょ‥?神ちゃんと一緒に今日を始めたい!!

もちろん優しいだけじゃないです。角砂糖だから、角張ってるところもあるのが神ちゃんの声のパーフェクトなところ。

普段の話し声がどちらかというと角張ってるほうなのかな。歌で言うと例えば「ズンドコパラダイス」の神ちゃんパート「俺らの明日はどっちだ?」のときの“どぉっちだンあ!”とか、思い出すだけでかっこよすぎてしにそう。

油断するとすぐ楽曲語り風になってしまう(^o^)

とにかく、神ちゃんがいけめんすぎて困ってます。

 

 

藤井流星

わたしの自担候補その2はりゅせたんです。FC入るときに選んだ一人もりゅせたんです。

だって顔がいいからね。(クズ)

りゅせたんって、顔がいいから頭もいいのかなって思ってたら実は天然であほっていうことをラジオを聴いてて知りまして、そんなところもかわいいなぁって。結局顔がいいから何やっても許される。顔がいいことは大正義。

これを言ったら全国のうえすと担にいろんなもんぶん投げられると思うんですけど言わせてください。

りゅせたんの、ナンパモノAVによく出てくるチャラ男みたいな顔がすきです。

りゅせたんってば顔もばっちりちゃらいんですけど、声もちゃっかりちゃらいのがとっってもすきです。りゅせたんってチャラ男の代表格だと思う。すき。

わたしは「レンタル救世主」で彼を認識したので金髪の印象しかなかったんですが、赤髪とか銀髪とか結構奇抜な色にも染めてることを知りさらにすきになりました。

神ちゃんだけじゃなかったのかよ‥‥。やべぇなジャニーズWEST

あとね、これは絶対言わなきゃ。

「what?」と「超イイ‥」がくっっっそYABAIZO!りゅせたんにキメ台詞を与えた偉い人は今すぐわたしに口座を教えてください。振込上限額ギリギリまで振り込みます。ギリギリでいつも生きていたいんで。

本当にありがとう。いい藤井流星です。

 

 

■濵田崇裕

こいつぁほんとにずるい。

なんなの?ジャニーズWESTなんなの?

わたくし濵ちゃんの顔と名前が一致したのはうえすとで最後の7番目で、正直全然興味ないなと思ってたんです。

過去の自分超殴りたい。わたしが紫色の人に落ちるのは運命なのかもしれない。いやなんにでもすぐ運命感じてるけどww

濵ちゃんって超リア恋だよね。

ほんと濵ちゃんとならどうにかなってもIn the Night??ていうかどうにかなりたい。

うっかりベッドで朝を迎えたい男No.2。(No.1はもちろん中丸くん。)

10時過ぎふと目が覚めると、きっと隣で裸の濵ちゃんが「んんっ」って苦しそうに寝返りを打ってるんだ。ぱっとシーツの中を覗いたら自分も何も身に付けてなくて、ベッドの横にはブラとショーツが適当に脱ぎ捨てられてるのを発見して昨日の晩のことがさぁーっと蘇って急に恥ずかしくなるんだ。

そしたら濵ちゃんが「ん‥?おはよ。もしかして覚えてへん?」って言ってきてわたしが必死にシーツで身体隠してると、「なに今更(笑)昨日散々見たやん(笑)‥‥‥‥‥これで思い出した?」って不意打ちにキッスしてくる‥‥‥‥‥‥‥‥。

ずるい!!!!!!!!(妄想)

 

笑いのセンスも濵ちゃん節が効いててすき。

例えばラジオ もぎたて関ジュースにて、「彼女になんて呼ばれたい?」という趣旨のメールへの答えとして、

(ノノ_☆)俺りゅうちゃろやな。

(^ヮ^=)俺しげころりん。

と来て、

(θヮθ)俺はげちょろびん!

と言いはなった濵ちゃんにくっそ笑いました。Twitterでも同じこと呟いたけど、ほんとに笑った。

なんやねん、はげちょろびんてww

 

あ、言うまでもなく。わたしの自担候補その3が濵ちゃんです。

 

 

小瀧望

 のんちゃんは、最年少でわたしのひとつ上なくせに見た目すげーえろくてアンニュイできゅんきゅんするから多分見た目で落とすのはバッチコイだなと思うんですけど、動いて喋ってるのを見てよりすきになるか残念に思うかはかなり人によりけりだと思うんですよ‥。

 

なぜかって‥?

笑いへの気合いがはんぱないからです。

のんちゃんがあんなにお笑い系だとは思わなかった‥。ちょっとだけ「あれ‥?」って残念には思ったけど、それでものんちゃんはかわいいのですぐ「のんちゃんはかめにゃんパターンだ‥」と気付き女子になれました。

しかも歌うとこれまたなんか雰囲気醸し出すしね。

Twitterでも呟いたけど、少クラで歌ってた「Criminal」のかみこたパート「君のためなら なんだってさ 出来んだ だって 愛は無敵」ののんちゃんがえぐいほどえぐい(語彙力)

顔がエロス神。

「one chance」のMVメイキングで照史に(´◇`)そのとろーんとした目なんや!ってつっこまれてたけど、ほんまそのとろーんとした目なんや!!!

FBでモデルもやってるようで(ずるい)、モデル小瀧望はまじくそかっこよすぎてわたしは開いた瞬間に怖さで雑誌を投げてしまったんですけどよくうえすと担さんや小瀧担のみなさんは生きていられますね‥?

ノゾム・アンニュイ・コタキに改名したほうがいいと思う‥‥。

のんちゃんの雰囲気ある顔面ととろーんとした目とくそいけえっちすぎる歌声がすきです。

のんちゃんは弟枠に位置しているらしいけれど、わたしからしたらひとつ上だし全然ハタチに見えないしえっちだし血の繋がらない兄みたいな感じです。ダメだと分かっていながら望くんに恋して苦しくなりたい人生だった。

 

 

 

 

■まとめ

ちゃんと語れたのかわかりませんが楽しかったでーす✌(いつもそれ)

個人的にジャニを応援する上で自担ってやっぱり必要だなと思っていて、ひとりに絞ることで見やすくなるし、例えばライヴでもグッズで悩むことって減ると思うし、全体的に応援しやすくなると思うんです。

かつんは出戻ってしばらく担当不在だったけどすぐ中丸担になったし、すごく便利に感じてるからうえすとにもやっぱり自担が欲しいなぁと。

でもこうして今回すきなところだったりをグループ全体も含めそれぞれまとめてみて、ますます自担が決められません。

でも今のところ神ちゃんが一番キてます。神山担のみなさん、セールスお待ちしております!

 

というわけで、今回は簡単にうえすとのことを書いてみましたが来月は充電1年、そしてこのブログを立ち上げて1年の記念の月なのでかつんの充電について書きたいなぁとぼんやり考えています。言うだけタダだから!!!

来月も、読みにきていただけたら嬉しいです😉

 

それでは、また。

 

*1:バラード系は除く

*2:えまっこい=エロイ+うまい+かっこいい の造語。死語。

*3:例:神や魔(=神山)法使いの仕業でもなく仲間(=中間)のお陰だよ

かつん担がWEST沼に突き落とされた話。後編

後編です。こちらからお読みの方は前編を先にどうぞ。

 かつん担がWEST沼に突き落とされた話。前編 - まだまだ弱い。

 

■新規WEST担の誕生

ついに、“ジャニーズWESTに落ちた”ことを認めました。でもまだこのときは“担当”とは認めていません。面倒なやつです。

 

Youtubeで数曲だけをリピートするのも限界があり、Youtubeの仕様上、ながら再生ができないのも痛い点だったので、「かつん以外には貢がない」という鉄則は儚く脆く砕け散りました。これは本当に今まで強く強く守ってきたもので、裏かつんにも貢がなかったのに破られたのはまさかの他Gでした‥。

 

買うと決めたらすぐにWikiで調べます。このときは、とりあえずアルバム買っとけば大体聴きたいものは集まるだろうという甘い考えでした。

 

しかしここで、WEST担の新規への印象を気にしだします。かつん界隈は新規を見つければすぐふぁぼりつするし、他Gによくある顔ファン防止運動も、顔ファン誘致運動と題してかっこいいかわいい画像を貼って新規の獲得を狙います。そんな世界でずっと生きてきたので、WEST界隈にも新規歓迎派はいるのだろうか、と一抹の不安がよぎりました。

ですがわたしに声をかけてくださった例のWEST担さんによると、WEST界隈でも「売れてほしい」という思いから新規歓迎派が多いと思われるという情報を手に入れ、軽率に新規になれちゃうことが分かりました。

 

そんなことを考えつつ、何を買えばいいのかも同時に考え始めます。

結局シングルもアルバムもほとんどに聴きたい曲が散らばっていて、全部買うしかないのでは‥?と思い始めます。

 

そしてちゃっかり購入予定外の物まで勧められ、ちゃっかりちゃっかり購入リストに追加しています。

 

何を買えばいいのか、具体的に絞っていきます。

 

決めたのにもう1曲おすすめされ、これも購入リストへの追加が決定しました。

なおこの時点でわたしはもう車を走らせています。

 

ついに他GのCDを購入するわたし。

ほんとにWEST以外はいくつか売られているのに、WESTだけ数枚しか残っていなくてびっくりしました。かつんは中古屋に大量にあったよ‥(出戻ったときにわたしが買い占めたから今は少ない)

しかもかつんは破格の値段(ほとんどが100~500円)で売られているのに対して、WESTはリリースから間もないとはいえ、安くても半額程度だったのでお財布と相談‥‥することなくカゴに入れました☆

どうしても1日で集めたかったので、新品を買うのも躊躇はありませんでした。

 

“聴きたい曲”だけのつもりが、他の曲を聴いたことで“全部聴きたい”に変わり、自分で自分をコントロールできないところまでスキが加速してしまいました。

 

ついに、やっと、今更、かつんとWESTの掛け持ちになったことを認めます。

 

まるで初恋を思い出したババアです。我ながらうざい。

 

見つけてください。とにかくこの気持ちを誰かと共有したい。

 

すぐに携帯にデータを取り込み、聴きまくります。終始にやけ顔。これでやっとながら再生もできるし通信料を気にすることもありません。

心置きなくWESTが聴ける!!!!!

 

初回盤しか置いてなかったので“たまたま”付いてきたone chanceのMVを見るという所業にでます。

かつん担のわたしの「やめときなって‥」という声は全く届いていません。

 

MV・メイキングを見ながらぼんぼこレポ落としてたので一部抜粋ですが、第一にかつんとの違いに震えます‥。

やめて!かつんもかつては6人居たの!!

 

(ノノ_☆)「かっこいいなこのグループ。お、好きやな。アルバム聞いてみよう。何この変な曲ーってなるかもしんないっすけど」

まさにこれです。まさにこうなりました。ジャニーズWEST怖い。

 

そして深みにハマるわたし‥‥‥。

 

 

その後も引き続きWESTに翻弄され、結局わたしは直接的に彼らに貢ぐことにしました。

きっとこの瞬間、世界で一番軽率にアイドルに金を出したのはわたしだと思います。わたしは悪くない。ネットから申し込みできてペイジーに対応したのがいけないんだ‥。社畜でも思い立ったその日に払えちゃうじゃないか‥。(近所の郵便局が17時半までで絶望して、21時までやってる中央郵便局まで引き返したのは内緒)

でも気付いてしまったんだ、かつんと合わせて2グループに貢いでも年間1万円切ることに‥!

いやその前にじんちゃんといんこてぃーとじゅんのちゃんに貢げよって322回ぐらい考えましたが。 

これでわたしも正々堂々とWEST担だと言えるでしょうか。

本当にジャニーズWESTって怖い。いい意味で。

 

 

■締め

というわけで、「話。」にもなってないですがジャニーズWESTに落ちていく様子を前後編に渡ってまとめてみました。

かつんとWESTの親和性というのがおそらく高いのか、WEST担さんに見つかってから「すき」を自覚するまで約2週間、CDを買い「担当」と認めるまでたったの1日。そしてFCに入会するまでまさかの4日。

自分がこんなにも簡単に他Gに落ちてしまうとは、思ってもみませんでした。

かつん担であることさえ父に「そろそろアイドルなんかやめろ」って散々言われてきて、今度はかつんよりも下の歳のグループにはまってしまい‥。父よ、オタ卒は諦めてください。むりです。

ちなみに父は関西人のくせして関西が嫌いなので、わたしが買ってきたWESTのCDのジャケを見て「関ジャニかよ?」「関西人やから関西じゃないと満足できんのかお前は」などと口にしておりました‥。関ジャニじゃないよ、ジャニーズWESTだよ。

しかもお風呂でズンドコ系の曲がかかると、音漏れするので「(次の曲へ)飛ばしてくれ!」と怒号が飛んできます。かつんのときは滅多に言わないのに‥。

また母も母で「(かつんから)乗り換えか?」と何故か嬉しそうに聞いてきました。乗り換えではない、掛け持ちだよ。

 

と、まあそんな状況ではありますが、この場を借りてわたしを沼に突き落としてくれたWEST担のムウにお礼を。ありがとう‥。

 

かつん担のわたしがジャニーズWESTに落ちたので、きっとWEST担さんもかつんに簡単に落ちることができると思います。KAT-TUNはいいぞ!

充電期間中ですが落ちるなら今のうちです。リリースの無い今、たくさん勉強してたくさん買って、どんどんかつんにはまっていきましょう。

これだけジャニーズWESTについて書いてきましたが究極KAT-TUNは世界で最もクレイジーでストロングなモンスター集団なので、KAT-TUNをすきにならないのはもったいなすぎます。損してます。

KAT-TUNも、そしてジャニーズWESTも軽率にすきになりましょう。

 

終わり!

かつん担がWEST沼に突き落とされた話。前編

みなさんこんばちは!むに。です。

3月のテーマはずばり「かつん担がWEST沼に突き落とされた話」です!

前月分の更新からスパンが短いですが、もう遅刻はできないので早め更新です🌟(早くはない)

 

 

わたしのTwitterをフォローしてくださっている方はご存知かもしれませんが、あれだけ「かつん最強!かつんしか愛せない!!」って思ってたわたしが、この度WEST沼に足を踏み入れました。

以前も書いたようにKAT-TUNを好きであると同時にジャニーズがすきなので、今までからセクゾ、NEWS、エイト、ストンズ、それから限定的ですがPrinceのヴェッヴェッなど、他Gもそれなりに気になっていたわたしですが、正直実際のところはただテレビに映ればRTで回ってくればちらっと反応していたまででした。

ジャニーズWESTも、もちろんそうなるはずでした──。

 

 

 

■出会い

まず、わたしはそもそもジャニーズWESTを知りませんでした。かつんよりあとのデビュー組で把握していたのはJUMP~エビで、2012年の終わり頃にかつん担を降りたのでジャニーズWESTを知ったのは出戻ってからの2015年秋頃だったと思います。*1

 

なので「ええじゃないか」「ズンドコパラダイス」もずっとエイトの楽曲だと思ってましたし(双方ごめんなさい)、ごくせん3に出ていた照史と淳太くん以外の5人のことは全く知らず、かつん担を降りる・ジャニーズから離れるというのはこういうことだったのかと気付いた瞬間でもありました。

 

わたしは関西人ですが、エイトやJr.も含め関西ジャニーズにはあまり興味がなくジャニーズらしくなくて好きになる要素が見つけられないでいました。ジャニーズ=夢に、現実=関西を重ねたくなかったのかもしれません。

そんなとき、見ていたドラマ「レンタル救世主」にジャニーズWEST藤井流星くんが出演していて、「この人が流星くんか!」と知るとともに役柄と顔、そして金髪であることに惚れました。(金髪や派手髪がすきです)

シューイチにも来てくれましたが番宣等では役とはまた違って関西弁を話す彼に、「こんなイケメンが関西弁を話していいのか?」と動揺したのを覚えています。

そして極めつけは、いつもは番組のほとんどを早送りし、Jr.がかつん曲を歌う部分(とTwitterで話題になった部分)しか見ない少クラで、ドラマの挿入歌だからというだけでわざわざ「one chance」を見たときです。

 それがもう曲調や雰囲気がとてもわたし好みだったんです。とはいっても普段彼らが「ズンドコパラダイス」とか「ええじゃないか」とか関西まるだしの曲を歌っているのを知っていたので、そのときは「まあこの曲だけだろう」と特に気に止めず終わりました。(本人たちも「普段こんな風に踊らないから慣れない」というようなことを口にしていたし)

ですがまた別の週に、少クラでもう一度「one chance」を歌っていて、WESTというより曲自体に惚れ込んだわたしはその「one chance」の部分のみをトリミングしてレコ内に残すことにしました。今も残っています。

 

それからしばらくone chanceの虜になります。

 

 

■沼への入口

入口って打ったら入口出口田口がでてきました(どうでもいい)(ちなみに語句登録してる)

フォロワーさんのあるツイートにリプを送ったことが、WEST沼への第一歩でした。

このときはまだ、後に「かつんがいてもWESTに落ちる」ことを知りません‥。純粋無垢なかつん担のわたし‥。

 

しかし、このリプが、ツイートでなく“リプライ”が、あろうことかWEST担さんに見つかってしまいました。

ここからはもう一瞬でした。人が恋に落ちる瞬間が一瞬であるように、オタクが新たな沼に落ちるのも一瞬なのです。ジャニオタ怖い。すぐ落ちかけの人捕まえて離さない‥。

もう既に、かつんオンリーだったわたしの頭の中にはWESTのことを考えるための部分が新たに構築されていましたが、ずっと前から「かつん以外には落ちない」という強い誓いを立てていたため、この頃はWESTをすきになりそうな自分にセーブをかけていました。でももしかしたら、認めていないだけでこのときから(いやもっと前から)WESTをすきになっていたのかもしれない‥。

 

パリマニ(「PARTY MANIACS」)の動画を見せつけられ、“自分から”流星くんを欲しがるとともに“自分から”パリマニの流星くんのセリフ「what?」を探して、その上さらに流星くんとノンコタ(通称ツインタワーというらしい)のユニット曲「VIVID」まで見せつけられたわたしは、もうあとには引き下がれないところまできてしまいました。負けるな!落ちるな!わたしの心の中の強火かつん担の叫ぶ声が聞こえます‥。

このときはまだかつんの動画を送り返す余裕さえ見せています。

 

 

ですがそんなわたしの叫び声も届かず、呟かざるを得ません。ウィアパリメニアッ

 

これは、WESTの狂愛三部作と呼ばれる「Can't stop」「Criminal」「Eternal」を投げつけられ、完全に弱りきっているわたしの様子です。まだ抗っています。もう諦めればいいのに。

以前にも書いた気がしますが、わたしは歌詞より曲調派なのでこの三部作の意味や関係性などは全く分かっていない、気にしていないのですが、ただ単純にこの曲たちがドンピシャだった、それだけです。

きっとかつん担には刺さるはずなので、一度だけでも聴くことをおすすめします。その末路が‥WEST担ですけども‥。

ちなみに「Criminal」の歌詞中に「もうギリギリ」という部分があります。わたしは前世で“ギリギリ”に何かしたのだろうか?

 

YoutubeまでわたしをWEST担へと誘い、その策略にまんまと引っ掛かるわたしもわたしです。

他にもこういう普段のWESTからは想像できないようなヤバイ曲がまだまだ底に眠ってるんじゃないか、何かに取り憑かれたようにわたしはWEST曲を漁りました。

 

その結果、Youtubeでプレイリスト「WEST」をつくりBGMとして使うようになりました。作業中、運転中、入浴中など今までKAT-TUNを聴いていた時間を全てWESTに捧げ、おかげで通信料もいつもの10倍食いました。

 

お気付きかとも思いますが、連日WESTについて呟いています。

 

この辺りから、わたしの検索ワード第一位が「ジャニーズWEST」になります。検索履歴もWESTに関することばかり。

ちなみに照史の影響というのは、照史の歌声や歌い方がわたしが以前すきだったある歌い手に似ていることから書いています。(パリマニがオススメされた際のツイートにあるGeroという歌い手)

 

WEST担さんはここぞとばかりにわたしに「お気に入り」を聞いてきたわけです。わたしは、おすすめされた曲はすべて「お気に入り」となっていました‥単純‥。

あれ‥?わたしこの人とはつい数日前にお知り合いになったばかりなのにもうわたしの好みを把握されている‥?

 

入浴中にもWEST動画を漁り、今思えば完全に落ちる寸前以外の何物でもないですね。

曲の話から、特定のメンバーの歌声や歌い方の話に変わっています。

 

とにかく欲しがる。もちろんこのツイートにも逃がさまいと例のWEST担さんはたくさんの楽曲をおすすめしてくださいました。

 

かつん担なのでかつんと重ねます。かつんと重ねるともっとすきになってしまうのにね‥。

 

すきです。

 

おすすめしていただいた曲を全部調べたのが、沼への第二歩であった‥‥。

 

 

 

後編へ続く! 

かつん担がWEST沼に突き落とされた話。後編 - まだまだ弱い。

*1:2013年にデビューした舞祭組のことは風の噂で、もしくは降りたあともしばらくは気にしていたのか知っていました。

自担との関係性

念ずればまだ2月です!です!!ほら、3月2日と2月3日似てるし!

‥遅刻しましたが2月のテーマは「自担との関係性」です。

今回は対象をかつん担に限定し、一般人であるオタクはアイドルである自担とどうありたい、何がしたいと思っているのか。またそれは恋人/配偶者の有無や年齢・担当の違いに関係するのかについてアンケートをとらせていただきました。

単純にかつん担の感覚への興味と、わたしの感覚(あとで書きます)がどれだけ少数派または多数派なのかを知りたかったことが今回の動機です。

 

アンケートを告知・宣伝していたのはわたしのTwitterのみなのですが、今回はわたしのフォロワー数を上回る106名の方にご協力いただきました。改めまして回答・拡散にご協力いただいたみなさまありがとうございました!

 

 

●設問について

アンケートは恋人/配偶者の有無で1つずつ用意し、設問はそれぞれ以下の7問です。(*印は必須)


f:id:yui162_hyphen:20170301185546j:image

↑ひとつを選択

f:id:yui162_hyphen:20170301185605j:image

↑ひとつを選択
f:id:yui162_hyphen:20170301185616j:image

↑複数選択可

※年齢の選択肢ですが、あまり考え無しに分けてしまったために26~30歳の差が4歳しかないことになってしまいました‥。一応、このあとの設問内容を考慮しR18を第一区分、20代前後半を第二区分、それ以降は10歳毎に分けています。

 

 

●回答者の内訳

まずは全回答者106名*1の性別、年齢、担当の内訳を見ていきます。

f:id:yui162_hyphen:20170301210038p:plain

ほとんどが女性、半数が18~25歳、担当は上田竜也が最も多いという結果となりました。これには、わたしのフォロワーさんの年齢層・担当層による偏りがあると思われます。

また、参考程度に上から順に*2恋人/配偶者がいない方、いる方の同様の内訳です。

f:id:yui162_hyphen:20170301210204p:plain

f:id:yui162_hyphen:20170301205937p:plain

男女比はどちらも変わりありませんが、年齢層は恋人/配偶者のいない方は若い世代が多く、いる方は上の世代が多い傾向が見られました。担当比は特筆すべきことはなさそうです。

※データラベルは割合ではなく回答者数です。割合を出すのを忘れていた☆てへぺ

以上を踏まえ、本題に入っていきます。

 

 

●自担とどうありたいか

左右どちらのグラフも恋人/配偶者の有無による感覚の差を表していますが、左の棒グラフは全体の推移を、右の円グラフは単に意見の変化があるかないか、ある場合の分布を示しています。

また、上から順に恋人/配偶者がいない方、いる方のグラフです。

f:id:yui162_hyphen:20170301223447p:plain

f:id:yui162_hyphen:20170301230600p:plain

どちらも、ほとんどが「アイドルとオタクのままがいい」と考えていることがわかります。かつん担に、通称夢女子と呼ばれる「自担が恋愛対象」の人が少ないことがまずこれで証明できそうです。

ですが現在恋人/配偶者がいる方はいない方に比べて、夢女子の割合が少し高いようです。特に、恋人/配偶者がいる方の「いない場合は恋人にしたい」人の増加が見られ、恋人/配偶者の有無による意見の変化においても、現在恋人/配偶者がいる方で自担と「恋人」や「夫婦」でありたいと思った方は、恋人/配偶者がいなければそのままその対象が自担に移行することが見てとれます。

 

●自担と何がしたいか

こちらも同様に恋人/配偶者の有無による感覚の差を表し左の棒グラフが全体の推移を、右の円グラフが意見の変化のあるなしを示しています。

また、上から順に恋人/配偶者がいない方、いる方のグラフです。

f:id:yui162_hyphen:20170301231750p:plain

f:id:yui162_hyphen:20170301231800p:plain

現在恋人/配偶者がいない方は自担と「お喋り」「手繋ぎ・ハグ」程度のことがしたいと考える方が多いのに比べ、いる方は「お喋り」「手繋ぎ・ハグ」に加えて「キス」「セックス」といったよりリアルな関係を持ちたいと考える方が多いことがわかります。

初めのほうで恋人/配偶者の有無別に年齢の内訳をあげましたが、やはり上の世代が多い「恋人/配偶者がいる方」は「セックス」の割合が高くなってくるようです。(あとで年齢別にも見ていきます。)

さきほど「自担とどうありたいか」で、恋人/配偶者がいる方は少し夢女子が多い傾向にあると書きましたが、ここでも、恋人/配偶者がいない方は「いたら特に自担としたいことはない」人が多くなるのに対し、いる方は「いなかったら結婚などがしたい」と考える人が多いことがわかります。とはいっても、恋人/配偶者がいる方に夢女子が多いと一概に言えるわけではありませんし、私生活の恋愛の充実により自担への感情も変わってくるのかもしれません。

恋人/配偶者の有無による意見の変化においては、どちらも似たような分布のグラフになっており、「変化はない」としてもよい気がします。

 

 

ここからはもう少しマニアックに見ていきます。

●年齢別

左から順に~17歳、18~25歳、26~30歳、31~40歳、41歳~のグラフで、上が恋人/配偶者がいない方、下がいる方のグラフになっています。*3

まずは「自担とどうありたいか」についての比較です。

f:id:yui162_hyphen:20170302003646p:plain

f:id:yui162_hyphen:20170302004942p:plain

小さくて見づらいですがご承知置きを!押せば拡大するはずですが文字が潰れているかもしれません‥気合で読んでください()

先ほど、上の世代ほど自担と「セックス」がしたい人が多いと書きましたがこれを見ると逆に下の世代ほど「セフレ」になりたいと答えた人が多いことになります。「セフレになりたい」と「セックスがしたい」は異なると捉えられたのか否か、これも後の「自担と何がしたいか」についての比較で明らかにしたいと思います。

若干ではありますが、下の世代ほど恋人/配偶者の有無により自担との関係性への感覚に変化が現れ、上の世代ほど恋人/配偶者の有無により感覚が変化することはないことが見てとれます。しかし初めで示した年齢の内訳からわかるように、下の世代からの回答がより多く、データ量の差によるものだとも言えるので掘り下げはしません。ご参考程度にみなさんも考察してみて、なにかおもしろい違いがあればぜひ教えてください。

 

では、次に「自担と何がしたいか」についての比較です。

f:id:yui162_hyphen:20170302011552p:plain

f:id:yui162_hyphen:20170302011532p:plain

こちらは先ほどと違い、上の世代の多い「恋人/配偶者がいる方」の「自担とセックスがしたい」割合が高く、特に30~41歳では、恋人/配偶者がいなかった場合の「セックスがしたい」への投票率が軍を抜いて高いことがわかります。同時に、恋人/配偶者がいない26~30歳、恋人/配偶者がいる31~40歳、つまり全体の30代前後は「自担としたいことは特にない」あるいは「お喋り程度でいい」と考える人も多い傾向にあることがわかります。この「特になし」への投票は、下の世代では少数であることが言えるので、すなわちより下の世代の方が夢女子が多いと言っていいと思います。

また、先ほどと同じく下の世代ほど恋人/配偶者の有無による感覚の変化が現れていますが同様の理由でこれについては掘り下げません。

 

●担当別

次にお待ちかね(?)担当別です。左から順に亀梨担、上田担、中丸担のグラフです。元メンバー、担当なし/全員担当の方は申し訳ありませんがデータ量の少なさから比較対象から外しました。

また、上が恋人/配偶者がいない方、下がいる方のグラフです。

まずは「自担とどうありたいか」の比較です。

f:id:yui162_hyphen:20170302015007p:plain

f:id:yui162_hyphen:20170302013809p:plain

これを見ると担当別が醍醐味な気がしてきます。

亀梨担ですが、現在恋人/配偶者がいない方はほとんどが恋人/配偶者の有無にかかわらず「アイドルとオタクのままがいい」と考えているのに対し、いる方は「恋人や友達になりたい」、さらに恋人/配偶者がいない場合は「アイドルとオタクのままがいい」と考える人が減り、「恋人や友達になりたい」と考える人が増えていることがわかります。

上田担と中丸担は、恋人/配偶者がいたら、もしくは現在恋人/配偶者がいる方から「きょうだい」でありたいと考える人が何人かいるようです。これは回答者のほとんどが女性で、ロバ丸の二人に女性のきょうだいがいることが少なからず関係しているのではないかと思います。それを裏付けるように、亀梨担で「きょうだい」に投票した人は1人もいません。

最もおもしろいのは中丸担です。恋人/配偶者がいない方のグラフはたっちの2人とさほど変わりませんが、恋人/配偶者がいる方のグラフを見ると「アイドルとオタクのままがいい」と考えた人はなく、「恋人になりたい」が最大値をとっています。恋人/配偶者がいてもなお「恋人になりたい」男、それが中丸雄一です。さすがかつんのリア恋枠。

 

 

●まとめ

かなり多くのデータを比較してみましたがいかがだったでしょうか!

わたしのExcelの使いこなせ無さ、考察能力の乏しさを露呈しただけのようにも思いますが、個人的にはとても楽しかったです。でもアンケート芸人はわたしにはできない‥。拡散力の無さと飽き性が要因です。この記事を書くのも後半だいぶバテて、ちゃんと考察できてるのかさっぱり判断できません!もう寝たい!(AM2時過ぎ)

 

一般人であるオタクはアイドルである自担とどうありたい、何がしたいと思っているのか

これについて、ほとんどが「アイドルとオタクのままがいい」と考えていることがわかりました。夢女子が全然いないと巷で噂のかつん担なので予想通りですね!どこの巷かは知りません!

恋人/配偶者の有無や年齢・担当の違いに関係するのか

これについては、「恋人/配偶者の有無や年齢の違いでは特筆するほども差がなく、担当の違いではおもしろい差がある」と言えると思います。

今回は対象をかつん担に限定しての調査でしたが、他Gでは夢女子がどのくらい増えるのかも気になるところです。わたしはやりません。他Gに人脈がありません。

予想ではJUMP担、セクゾ担あたりは若い子が多い印象なので夢女子もその分増えるのではと思います。やりませんが。

わたしの感覚がどれだけ少数派または多数派であるか

わたしがこのアンケートに答えるなら、恋人/配偶者の有無に関わらず自担(中丸くん)とは「アイドルとオタクのままがいい」が、恋人がいない今自担(中丸くん)とは「キスとセックス」がしたく、恋人/配偶者がいるなら「お喋り」がしたいになります。

「キス」と「セックス」に関してはかなり少数派ということがわかりました‥自重しません‥。みんな自担とエッチしたいでしょ‥。

 

 

●気になった回答のご紹介

男性・元メン担・18~25歳「自担とセックスがしたい」

女性・中丸担・26~30歳「自担の祖母でありたい」

女性・中丸担・18~25歳「恋人ごっこの果てに盛大な失恋がしたい」

女性・中丸担・18~25歳「ゲーム!ゲーム談義!とにかくゲームがしたい!」

女性・亀梨担・30~41歳「揉みたいところを揉みたい」

女性・亀梨担・18~25歳「尋問がしたい」

女性・亀梨担・26~30歳「残り香を嗅ぎたい」

女性・上田担・26~30歳「彼は崇拝の対象」

また、担当や年齢に関係なく「ライヴやパフォーマンスを見たいだけ、見せてくれるだけでいい」という意見も多く見られました。

 

 

2月を過ぎてしまいましたが、無事に2月分更新できてありがたい限りです!

改めましてアンケートに回答くださった106名のみなさま、またこちらをお読みくださったあなたさま、ありがとうございました!

3月分もなにかしら更新したいと思っているのでまたお越しください(^o^)

 

おやすみ!!!(AM3時前)(普通に仕事ある)(しぬ)

*1:恋人/配偶者がいない方:72名、恋人/配偶者がいる方:34名

*2:以降もグラフについて、青系のグラフが恋人/配偶者がいない方からの回答、オレンジ系のグラフが恋人/配偶者がいる方からの回答としています。

*3:列を揃えるためにひとつ無関係のグラフをつけています。

境界線を曖昧にしたら楽になる話。

もう1月も終わりですが新年明けましておめでとうございます!

2017年一発目は、ジャニオタによくある○○拒否について、わたしの経験を交えながらわたしが伝えたいことを書きます。共感していただければうれしいです(^o^)

 

 

■境界線を引く

以前も書かせていただきましたがわたしのジャニオタ人生を簡単に説明すると、2005年の「ごくせん2」から約7年間かつん担を続け2013年に一度ジャニオタを降り、一昨年2015年の秋に天命かまたかつん担としてこの世界へ戻ってまいりました。

降りる前と後で、わたしのジャニオタとしての在り方には変化があります。それは境界線の引き方。

 

降りる前はアメブロのプロフィールに、同担と繋がり他G担を避けるために「担当を明記」し、古参を受け入れ新規に触れないために「歴を主張」することで多くの境界線を引きました。

ここで境界線にはどんなものがあるのか、まずはジャニ界隈における主な境界線を簡単にまとめてみます。各項目右側のレ点はわたしが当時拒否していたものです。

  • 同担拒否 □

 誰より一番自担を愛し、他の人に自担を取られたくない

  • 掛け持ち拒否 ☑

 自Gのみを愛せる人としか繋がりたくないし、他Gに浮気をしている人とは相容れない

  • 他G担拒否 ☑

 掛け持ち拒否と似たような部分もありますが、とにかく自G以外はどうでもいい

  • 新規拒否 ☑

 読んで字の如く、ファン歴が浅い人はもちろん参戦歴の少ない人などの新規ファンが嫌い

  • 年齢拒否 ☑

 最近Twitterで賑わった、自分の年齢とかけはなれた層と繋がりたくない

 

上からわかるように、わたしは当時 掛け持ち、他G担、新規、年齢の4つの項目で自分と周りとの間に境界線を引き、ファン同士の繋がりに制限をかけていました。

境界線を引いたことによる恩恵ももちろんあります。

掛け持ちや他G担を拒否すれば、確実にかつんの情報だけが手に入りかつんの話題だけで盛り上がれたし、新規を拒否すれば、自分よりかつんのことを浅くしか知らないファンに知ったかぶりされてむかつくこともありません。また、当時小中学生だったわたしにとってあまりに年上すぎるファンとは話も合わないし失礼ながら「おばさん」という認識があったので、20代以上を拒否して、そういった方と無理に繋がってつまらない思いをすることもありませんでした。

きっと今さまざまな境界線を引いている人たちにとって、それは自分が快適にジャニオタライフを送れる術なんです。

しかも当時はアメブロが主流だったように思いますが今はファン同士の繋がりの場といえばTwitterであり、以前より境界線を引きやすくなったと思います。ブログでの繋がりよりもTwitterのほうが簡単に繋がれるといえばそうですが、Twitterにはブロック機能やミュート機能など、相手の意思に関わらず自分の意思だけで繋がりを拒否できます。

それがたとえ相手にとって都合が悪くても、境界線を引きまくって自分にとって生きやすい住みやすいTLをつくるほうがよっぽど楽です。もちろんこれはジャニオタ以外にも言えますが。

 

でも!

わたしはそんな境界線を引きまくっている人たちにいざ「境界線を曖昧にしてみること」をおすすめしたい。

 

 

■境界線をなくす

担降りしてから約2年半、ほとんどジャニーズに触れない生活をしていたのでまずはジャニオタに戻ることから始まりました。簡単にジャニオタに戻る方法はずばり降りる前の自分を思い出すこと。とはいえかつんに新規拒否が似合わないことがようやく分かったので新規拒否こそしませんでしたが、わたしは出戻った初めのころ、以前と同じように境界線を引きました。

そうなんです、2年半振りにジャニオタになったわたしにとってそれはとにかく心地が悪かった。

以前は境界線を引くと快適だったのに、境界線があることによってかつん以外のなにかに興味を持つことや話の合う年上と繋がることを自分自身で制限してしまっていて、「すきなのにすきになれない」「話したいのに話せない」状況が発生してしまいました。

同時に、周りからの目線も気になりました。もし境界線を引いている状態で掛け持ち(あるいは他G担)と繋がれば、掛け持ち拒否のくせに「掛け持ち」というレッテルを貼られるのではないか、と。

また、今は仲良くさせていただいているフォロワーさんですが、その方をフォローさせていただいたときに「掛け持ちですが大丈夫ですか?」と言わせてしまいました。 もしこれを読んでくれてるとしたら、本当にその節はごめんね!

 

そこでまずわたしは、掛け持ちから拒否することをやめました。

なにが可笑しくて掛け持ちを嫌っていたのか、掛け持ちは他にもすきなグループがあるだけでかつんをすきなことには変わりがないから純かつん担と同様にかつんの話をしたりかつんで盛り上がれました。

 TLにかつん以外が流れるようにはなったけど、それもそれで鎖国状態だったわたしのTLにペリーならぬカケモチーがやってきて開国できたので、いろんなジャニーズ全体の流れとか話題が分かるようになって途端に楽しくなりました。元々、降りる前からかつんのバックの名前や顔を覚えたり、かつんに関係なくジュニア全体を把握しようとしたり、かつん担であると同時にジャニーズというエンターテイメントのファンでもあったので、かつんのことで盛り上れて、かつジャニーズの話題を知れることはわたしにとってとても楽しいことだったんです。

 

掛け持ち拒否をやめてしばらくして、今度は他G担も拒否することをやめてみました。

他G担にフォローしていただくことが、すなわち「ただかつんのことを呟くだけで他G担への布教になる」ことに気付いたとき、わたしは思いました、「これはゼロリスクハイリターンだ」と。

他G担へのフォロバは特別しないからTLに興味のない話題が流れるリスクはないけど、相手にかつんの話題を自ら提供せずともできる。例えるならば、まさに公開演説。ただただ自分の意見のみを不特定多数に向かって話し、最後は「ご清聴ありがとうございました」と言うだけ。いいぞいいぞ、住みやすい。むしろお釣りが来る。

 

もちろん年齢拒否も、年の離れた人は話が合わないからと切り捨てるのではなく、話が合う人なら何歳でも繋がろうと考えを改めました。

 

 

■境界線を曖昧にしたら楽になる

もう十分境界線もなくしたし、だいぶ楽しくなってきた。しかしそれでもまだ、ここまでやってもまだなお。わたしにはなにか引っ掛かるものがありました。

最後はわたしの性格の問題でした。

わたしは何においても、ルールがあれば(なくても自分でルールをつくって)それに忠実に従うところがあります。ルールに従うなんて聞こえはいいですが、呆れるほど本当に融通が利かないんです。

なので、境界線においても柔軟に、曖昧にしてみることにしました。

 

それまで “自分の” TLに他G担の話題や情報が流れてくることを許していましたが、これをRTしたりあるいは自分から他G担の話題を呟くこと、つまり “フォロワー” のTLに他G担の話題や情報を流すことはしてきませんでした。

なぜなら自分で、「外から内への境界線はなくすけど、内から外への境界線は引いたまま」の一方通行状態にしていたから。先の『境界線をなくす』で書いたようにわたしはこのルールに忠実に従っていたので、「すきなのにすきになれない」はクリアできても「話したいのに話せない」はクリアできませんでした。

とにかくムシャクシャしました。自分のTLにとても面白い、かっこいい、かわいい他Gが流れてきても「かつんじゃないから」というだけでそれを拡散できないことに。

だからこの境界線を曖昧にして、拡散したいと思ったら拡散する、呟きたいと思ったら呟くように変えてみました。元々「掛け持ち拒否」だったときに繋がったフォロワーさんにとっては迷惑な話ですが、わたしの生きやすさを考慮した結果なんです。

おかげで節操のない、かつんじゃないどころかジャニーズじゃない話題も呟くまたはRTするようなTLを生み出してしまいましたが、本来Twitterとはそういうものだと割り切って楽しむことにしています。

 

境界線を曖昧にしたら、本当に楽になりました。楽しくなりました。

今境界線を引いている方へ、たった1本でもいいからそれを曖昧にしてみてください。あなたのジャニオタライフが変わるかもしれません。かつんの飛び抜けたかっこよさに惚れて沼に落ちて脱け出せなくなったり、もしくはセクゾの松島聡くんの顔面のかっこよさに気付いたりふまけんの面白さに気付いたり、エイトの村上信五のかっこよさに気付いたり、NEWSの小山慶一郎のえろさに気付いたり、ストンズのかっこよさに気付いたり、ジャニストの面白さに気付いたり、少クラでのone chanceを4回見たり、Princeのヴェッヴェッ!ヴェッヴェッヴェッヴェッヴェイカァーッッ!!を知れたりします。とてもオススメ。

 

 

そんなわけで、1月の更新がギリ生きを極めすぎてて申し訳ありませんでした。2月はもうちょっと早めに書き始めたいと思います‥。

短めでしたが今月もお読みくださってありがとうございました\(^o^)/また来月っ!

青き世界の宇宙戦争

師走です、仁亀の月です。

今回はKAT-TUNのJETという楽曲について語りたいと思います。

UNLOCK【通常盤】

UNLOCK【通常盤】

 

 

10月の記事「彼らの歌が好きというだけ。」が思いの外好評をいただいているようで‥?調子にのって第2弾です。

前回同様、語彙力もなければ音楽的知識もないのでうまく補完してください。間違いなどへのご指摘もお願いいたします。

それでは今月もスタートです!

 

 

ヴォゥワーーーン‥‥‥‥‥

デッデンッデッデンデッデッデ!

ウッウーウゥー‥‥‥ジェーーーーーーーーーーーーッt

アユレディ‥ddd‥レディ‥‥

はいみなさん再生ストップ!

もう!イントロから既にだいぶキテますよ。

最初の"ヴォゥワーーーン"という音は完全に宇宙戦艦JETが宇宙の戦場に現れた音です。

JETは、"デッデンッデッデンデッデッデ!"と次々に現れる敵艦隊に対して威嚇します。「俺がJETだ」と。

そして、戦いの始まりを告げるのです。"Are you ready?"

こんな感じでJETの物語は始まるんですが(妄想)、ここで一番イイのが中丸くんから繰り出される"ジェーーーーーーーーーーーーッt"ですよ!!

特に最後の"t"!!!!

わたしにはJETは青のイメージしかありません。

JETを復活魂でやるとすれば、センステにサングラスをかけたKAT-TUNの3人が現れて青レーザービンビン効かしながら、中丸くんがセンターで歌い始めるはず。

最後の"レディ‥‥"は強さを感じる。

いやこのJETのイントロはもう宇宙。宇宙でしかない。

 

蒼い吐息のGALAXY 果てぬ輪廻と星のLABYRINTH

DEAD or ALIVE 砂塵と等しい生命

はい、"アウォ"い吐息。

"アオ"でもなく"アヲ"でもなく"アウォ"なのがイイ。根拠はないけど中丸くんに抱いてほしくなる。

GALAXYとかLABYRINTHとか、JETはワールドワイドを飛び越え宇宙の話なので横文字が当たり前に出てきますが横文字は問答無用でかっこよくなるから無敵ですね。

DEAD or ALIVE 砂塵と等しい生命」は全体的にさすがシンメとしか言いようがないくらい痺れるハモり。ロバ丸が怖い。

たっちゃんの「DEAD or ALIVE」の発音がいい。"デッタァラーィv"ちゃんと"v"も僅かにだけどある。

で、中丸くんの低音"ァラーイv"はかっこよすぎて倒れる‥苦しい‥‥。

多分この中丸くんの"ァラーイv"の声の出し方とさっきの"レディ‥‥"の声の出し方は一緒だと思う。というかボイチェンかな?

でもNMPレコのときに亀が声の出し方(歌い方)でボイチェンの効き方も変わるみたいなことを言ってたので中丸くんもボイチェンとはいえ元の声の出し方は一緒な気がします。

「砂塵と等しい生命」はロバ丸神話。仁亀のハモりだってもちろん神話だけど、ここに関してはロバ丸こそが神話。

この記事を書くにあたって、指定した区間だけを連続自動再生させたりするんですが何回も同じとこ繰り返し聴いてるとまあ頭がボケてくるんですよ。でもここは、このロバ丸の神話は、延々聴いてられる。

たっちゃんのキャンディ成分強めのシュガーキャンディチョコレートボイスに、中丸くんの、優しさを残して女をきつく抱くような声!!(伝われ)

特に中丸くんの"いのち"やばい。果てる。

 

「インペリアル 陥落セヨ」 猶予なきCOUNT OF THE DEAD

LOSERは何も遺せはしない

みんな大好き"「インペリアル 陥落セヨ」"!!!!!!

インペリアルって、「英帝国の」「最高権威の」という意味があるらしいんですがそんな相手に「陥落セヨ」ってやばくないっすか。宇宙戦艦JETやりおる。強い。

でもたっちゃんの「陥落セヨ」は儚い。育ちがいい。(言いたいだけ)

あとカタカナがいいね。日本人たるもの和の心は失ってはいけない。

「インペリアル」「猶予なき」はじゅんののハモかな?

前から思ってたことで、じゅんのってたまに日本語でも英語っぽく聴こえるときがあって、「インペリアル」にその英語感が出ててすきです。言葉自体が英語ってのもあると思うけど。

亀の「COUNT OF THE DEAD」の発音もすき。"カーンラォーブザデーッ"って「couNT Of the」の"NT O"が"ラ"ってネイティブな発音してるとこすごいすき。

たっちゃんの"ざでーっ"(ひらがな)がかわいい。

「LOSERは」の"は"の下がり方超すき。耳の後ろらへんが震える。

 

五感が張り裂けるZERO GRAVITY 揺らめく正義こそJUST THE OPPOSITE

手招くDEVIL'S FALLIN' DOWN もう要らない 総て 君が居ればいい

股間が張り裂けるゼログラビティ!!!

油断も隙も無いやつら‥すぐ股間張り裂けたり股間のすべてが知ってたり*1する‥

「揺らめく」の中丸くんの声めっちゃすき。"ゆ↓ら↑め→く↓"が揺らめいてる。

「JUST THE OPPOSITE」の発音もすき。"ジャスィオッpスィッt"の"p"と"t"ね。

GOLDとかもそうだけど、かつんのみなさんが結構ネイティブに歌ってくれるから、カラオケで歌うときに連れに対してドヤ顔で耳コピ英詞が歌える。ウィキャメキハピウィキャ★

「手招く」のじゅんのかっこよすぎ~(/_;) 手招いて~!

「DEVIL'S FALLIN' DOWN もう要らない 総て」ここはいかんせんリズムがいい!

"デビ!スォリ!ダン!もう!要ら!ない!総て!"

JETはインペリアルに大量の砲を撃ち込んでいる。(戦争設定を思い出すわたし)

「devil'S FAllin'」の"スォ"と、「DOWN」を"ダン"って発音するとこもいい。

てかここ誰がどの音歌ってる?!いっぱいいる!

亀の声は強いからちゃんとわかる。「もう要らない」の"もう"と「君が居ればいい」の"ば"の強さがすき。

「手招く~DOWN」がじゅんので「もう要らない~居ればいい」が亀かな??

けど高音ハモ誰?!中丸くんかな‥? 

教えてエロい人!!

 

愛し合うWEAKNESS 捻れてゆく歪なUNIVERSE

まだTHE END 行く先々 阻むENEMY

誰もが 産まれ出た宿命に逆らえず 戦って

抱く WEAKNESS 銀河の果てへ

さあ、サビです。サビなのに。

なぜ「JET」が歌詞にないの!!!!!!

なんで隠した!!

(JET)でもいいから歌詞に入れてほしかった。

"ジェーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ"の伸びと低さと地響き感、これぞ「JET」の真骨頂。

JET=ジェット機で、GALAXYとかZERO GRAVITYとか宇宙関係の単語から察するに勝手に宇宙戦争の話だと妄想し、JETもジェット機じゃなく宇宙戦艦に変換してますがここへ来てまさかの「オセッセ曲なのでは」という疑惑がわたしの中で浮上しました。

いやさっきもいきなり「もう要らない 総て 君が居ればいい」とか言い出して、どうしたコイツ!?って思ったんですけど実は男女の営みを宇宙戦争に例えてるのでは‥‥?

~筆者は思考回路がすぐ変態方向に脱線します。しばらくお付き合いください。~

WEAKNESS(弱点=弱いトコロ)を愛し合い、快感で身体が捻じれていく歪なUNIVERSE(宇宙=快感のピーク)

まだTHE END(終わり=絶頂)を迎えられずに、イく先々を阻むENEMY(敵=理性)

誰もが産まれ出た宿命(=快感)に逆らえず戦って

WEAKNESS(弱点=一番イイトコロ)を突いて、銀河の果て(=絶頂)へ

みたいな。どうしよう、せっかくのかっこいいJETがこんなにも艶めかしい曲に‥‥。

は、話を戻すと!

「愛し合うWEAKNESS」の下ハモじゅんのかな。

めっちゃいい。腰にズキュンくる。抱かれてる。

「産まれ出た宿命に逆らえず 戦って」の"宿命に"と"戦って"のハモも超イイ。

"産まれ出た宿命に"が爺孫で"逆らえず戦って"がたっちかな?

特にたっちゃんの"戦って"の声くそかわいいしくそかっこいい。

 "産まれ出た"と"逆らえず"の、一字ずつにエクスクラメーションマークがつくようなリズムもすき。

一字ずつ砲弾かましててほしい。インペリアルと言わず銀河もろとも陥落させてほしい。

 

間奏もイイ。

誰、「Ah-」って言わせたの。金一封送らせてください。

ちなみにこの声の主はかめたん?犯されたいのかな?

 

コスモナウトのA LONELY LETTER 決して届かぬ それもFATE

LOVE&TRUTH 「ナゼ夢ヲ見ルノ?」

 「コスモナウトのA LONELY LETTER」の発音がすべてやばい(語彙力)

"コトゥモナゥトのァロンリレトゥァー" ここ、わかります??

特に"コトゥモ"!!かわいいかよ!!なんなの!!舌っ足らずなの!?

「LETTER」の文字起こしに関しては"letァー"にしてもいいんじゃないかってぐらい"L"と"T"の絶妙な舌遣いがえろい。かめてゃそ~~抱きたいよ~~!!

「LOVE&TRUTH 『ナゼ夢ヲ見ルノ?』」はたっちのハモりかな?

「TRUTH」の下ハモすげぇすき。ボイチェンであろうがなんであろうが低音は大正義。

「『ナゼ夢ヲ見ルノ?』」のハモりもすごくイイ。ここはロバ丸の「砂塵と等しい生命」と同じハモり方?

字数が違うからか主旋律もハモも音程(音階?)が違って聴こえる。(実際に違う?)

この二つの部分のみを繋げた音楽ファイルをつくってリピってみたんですが音感無いので正確にはわからず‥。

どちらにせよ、"ナゼ"のハモりとかめの"ミ↑ル↓ノ↑ォ↓?"の歌い方がすきです。でもやっぱりロバ丸(中丸くん)の"いのち"には負ける‥‥!

 

憂う世界のJUDGES LOSE CONTROL 冷徹なるREST OF THE TIME

妖艶なFIREWALL また飮まれる

「憂う」の前の"イェイイェー‥"の吐息感最&高。中丸くんかな?結婚して。

「憂う世界の」「冷徹なる」のじゅんの最高of最高&最高。低い。すき。

でもじゅんのの歌声はもっと長めのフレーズでこそ生きてくると思ってるし、JETみたいなブンブン低音響かせてる曲でもっといっぱいじゅんのの心臓にドスンと響く声を聴きたかった。

こんな良曲を最後にやめてんじゃないよ!!()

「JUDGES LOSE CONTROL」の重なりがすき。重なりすぎてもう何言ってるかわかんないけどすき。

"ジャーッジルゥズ(ジス)コンチョーー"何回聴いてもやっぱり何言ってるかわかんないし文字に起こしきれない。

「REST OF THE TIME」はロバ丸のハモかな?はぁ~神話神話。

中丸くんの下ハモかっこよい‥絶対この時DFE。目に光を宿してない。声にも心にも光がない。SUKI。

ちなみにここのたっちゃんの声はキャンディじゃなくてチョコレート成分が強め。

「また飮まれる」の上がり方すき。特に"れ"がすき。中丸くんかっこいい。

 

悪夢が取り憑くBLUE SUNDAY 希望が凍り付くRED SATURDAY

遍くGODDESS ONLY KNOWS

そう 誰も解けない 時空の矛盾

悪夢と希望、取り憑くと凍り付く、BLUEとRED、SUNDAYとSATURDAYで対になってるのいいですね。

「悪夢~SATURDAY」がロバ丸で「遍く~矛盾」が友達部パートかな。

ロバ丸は普通にハモるだけでしねるのに、交互にハモるとか反則すぎて生き返れない。

当方中丸くんが自担なので自担に甘いこと言いますが、「SUNDAY」の中丸くんの無機質な感じと、"レッサturディ"のネイティブな発音がまじでチョベリグ。痺れる。

そ!し!て!!「遍くGODDESS ONLY KNOWS そう」のたぐちくんんんんん!!!!!

低さがいいよぉぉぉぉ!!"ガディソリノゥそう"の発音と流れ最高。

「そう 誰も解けない」の亀の声掠れてる感じすき。えっち。

 

騙し合うWEAKNESS 毀れてゆく未熟なUNIVERSE

皆WITNESS 指先まで染まるMISERY

僕らは罪と罰に憧れ 赦し合えもしないで

ただWEAKNESS 銀河の監獄で

「騙し合うWEAKNESS」市ヶ谷ハモ最高だなおい。

中丸くんのちょっと幼い感じとじゅんのの黒い声がマッチしてる。

あぁぁ市ヶ谷ハモもっともっと聴きたかった‥なんで辞めt(ここで文章は途切れている)

たっちゃんの「未熟なUNIVERSE」の"VERSE"のとこ綺麗に短くビブラートかかってていい。たっちゃんのビブラートは本当に何聴いても綺麗。

「皆WITNESS」の中丸くんの声がなんかすき。説明できないけど‥発音がとかじゃなく声がすきです。高さかな。

亀の「僕らは~しないで」全部すき。まず低い「僕らは」からの高い「罪と罰に」の高低差めっちゃ耳キーンなる!すき!!「憧れ 赦し合えもしないで」の"あーこがンれぇ"と"ユルしアえもォシなゐでぇ"っていう歌い方がめっちゃ亀っぽくてすき。

「銀河の監獄で」の"が"のノイズ感と"で"の吐息感すき。

"監獄"を"おり"と読ませたり、"砂塵"を"ちり"と読ませたり"矛盾"を"パラドックス"って読んだり、ここではルビは見栄えをよくするために省いてますが当て字って最高に厨二感あっていいよね。

 

(*´Д`)ハァハァハァハァハァハァハァハァ

中丸くん(*´Д`)耳の中犯されてる‥(*´Д`)

中丸くんのHBBに関しては語っても語り尽くせないのでわたしの気持ち悪い吐息だけでゆるちて(*´Д`)ハァハァ

ちなみにここの間奏すごくいいよね。ここ絶対レーザービンビンに飛ばしてるしミサイルもバンバンぶっ放してる。もう戦いも佳境だからね。(忘れない戦争設定)

 

PLEASE HELP ME...

甘えた悪魔の声で いつものよう 狂わせて

それを麻酔に 今夜もNO FEAR NO LIFE

"プリーーzヘ↑プミー" ずるい。ずるいよ中丸くん。"ヘ↑"がずるい。大抵こんな風にガンッっていきなりあがられると落ちます。わたしの心が。

でもそのあとのたっちゃんのほうが19831004億倍ずるい。

「甘えた悪魔の声で いつものよう 狂わせて」いやもう。歌詞もさることながら。なんなのその吐息感。欲情してるんですか。"で"の吐息やばくないっすか。「狂わせて」ってなんなの。狂わせたるわいくらでも。むしろ狂わされたわ。しかも"くーるーわせてーっ"のひらがな感。はぁ。かわいい。

「NO FEAR NO LIFE」の発音!!!!かめたゃん!!ありがとう!!かめたゃんの巻き巻きな発音すきだよ!!世界平和!!!

文字に起こすと"ノォ、フィヨォ、ノラァァァァィ"ね。"フィヨォ"もやばいけど"ノラァァァァィ"の安定の強さもやっぱりすきだ~ありがとう~!

 

愛し合うWEAKNESS 捻れてゆく歪なUNIVERSE

まだTHE END 行く先々 阻むENEMY

誰もが 産まれ出た宿命に逆らえず 戦って

抱くWEAKNESS 銀河の果てへ

もうオタクみんなすきでしょ「WEAKNESS (JET)」敢えて(JET)も。今までと音違うもんね。 わたしはすきだよ。だいすきだよ。こういうの弱いんだよ。最後の最後にグワァァァって盛り上げるの。ずるい。さっきからずるい。JETはずるい。

ここ絶対カラオケで「音程とかどうでもいいや歌え!!」って羽目外しちゃうとこだからね。RAY*2の最後の「柔肌を照らして RAY」を"やーわーはーだーをーてらぁしてえぇぇぇい!!"って歌っちゃうのと一緒だからね。

絶対"愛し合うウィーネェェェェッッスジェェェェェェェェェェッ⤴⤴⤴⤴"ってもう全身使って叫ぶぐらいの勢いで歌っちゃう。わたしなら。みんなもきっとそう。これは無理。ここ平常心で歌おうなんざ無理ゲーにも程がある。

「産まれ出た~戦って」は怒涛の襲撃戦。インペリアルはとっくに陥落してるしあとは雑魚艦隊を片付けるだけ。最終的にJETしか生き残らない。JET強いから。

「銀河の果てへ」の亀の伸びと吐息やばい。

最後曲の締め方超かっこいい。映像付けるなら、戦艦JETの周りに粉々に散ったインペリアル含む敵艦隊の破片があって、後奏がピタッと止まって無音になるのと同時にJETも光を放って消える。はぁ。そういう映画見たいな。かつんちゃんの。

 

ンンンンンンンもう宇宙戦争終わっちゃったかぁ。

タイトルかっこつけたけど中身はこれでした。

本当に読むのわりと大変だったと思います。ここまで読んでくださった方になんと!朗報です!!

今回わたしが長々と7000字弱にも及んで語ったこちらのJETが収録されているCD「UNLOCK」を下記リンクから購入することができます!上まで戻らなくてもいいんです!おめでとう!!(?) 

UNLOCK【通常盤】

UNLOCK【通常盤】

 

 

 

そしてなんと、今回話のなかに出てきた「4U」、「RAY」の2曲ともが収録されたベストアルバム「10Ks!」も下記リンクから購入することができます!!

 

Amazonでは通常価格よりお安くお買い求めいただける*3だけでなく、オリコン協力店のためKAT-TUNにしっかり貢ぐこともできます!

どちらも、「JET」や「4U」、「RAY」以外にも素敵な楽曲が収録されていますのでぜひポチっちゃって下さい★

 

さて今年最後の更新となりましたが、今月も最後までお読みいただきありがとうございました。

来年も頑張って月一更新続けていきますのでよろしくお願いします!

皆さまよいお年をお過ごしください。ハッピーメリークリスマス!(間に合わなかった)

*1:五感のすべてが きっと知ってた めぐり逢い「楔-kusabi-」通常盤 c/w 4Uより

*2:「KISSKISSKISS」初回限定盤2 c/w

*3:2016/12/26現在

"元"へのけじめ

こんにちは、むに。です。

11月のテーマは、「"元"へのけじめ」です。

自分のために、書いておきたいと思ったので書きます。

 

11月2日に田口くんがソロデビューしましたが、正直手放しに喜べるかというと複雑です。散々6人ともすきだなんだって言いながら、素直に応援できていない自分がいます。

よくKAT-TUNを辞めた者には「元KAT-TUN」という表記が付きますが、わたしはこれが好きではありません。いつまでもKAT-TUNだったことに囚われていては世間に今の彼らを見てもらえないから。

でも考えてみれば「元KAT-TUN」に囚われて、今の彼らを直視せずKAT-TUNだった頃の彼らを見ているのはわたし自身なんじゃないか。

3人になったKAT-TUNが解散でもなく活動続行でもなく充電期間を選んだのはもちろんKAT-TUNのためですが、同じく脱退を見てきたわたし達が脱退した3人を含め過去と向き合うための時間でもあるのかなと思います。

亀があの日6人の名前を出したことでいろんな人の呪縛が解けたのは事実で、それまで脱退した3人を嫌っていた人も、彼らと向き合おうとしているのを見かけます。

彼らと向き合わなければならないのは、嫌いになれなかったわたしも同じです。

 

じゅんのがソロデビューした11月2日のわたしのツイートから、わたし自身の今の彼らとの向き合い方についてまず整理しておきます。

担降りしてしばらくした頃聖が脱退していて、出戻ったときにはINKTというバンドのボーカルになっていました。

仁が脱退したときは中1のときで、周りのハイフンさんの考えに流される部分が多くまだ自分自身のKAT-TUNに対する考えが定まっていなかったと思います。幸いにも当時わたしの周りには彼の脱退を惜しむ人の方が多かったので、仁を嫌いになることはありませんでした。自分自身の考えが持てるようになった今でも脱退した人を嫌いになる選択肢が最初から無いのは、当時周りの意見に流されていたのがよい方向に働いてるなと思います。話を少し戻すと、彼の場合しばらく事務所に残っていたので、聖やじゅんのに比べてソロ活動を応援するのが難しくなく、彼の脱退についてはすぐに割りきれたような気がします。KAT-TUNだった仁とソロの仁とを完全に割りきれたのは脱退した次の年にソロライヴに入ってソロの仁を自分の目で見て、彼のやりたいことをちゃんと分かったときでした。

聖が脱退したときは先述のとおりKAT-TUN担ではなかったので脱退に対して辛いとか分からないとかそういう感情がありませんでした。

ちなみにこれは時系列が前後しますが聖の誕生日にツイートしたもの。KAT-TUN担として見る聖に対する葛藤です。

聖について割りきれたのは、充電期間に入ってから聖担以外の人のINKTについてのツイートを見かけることが多くなり、だんだん聖だけじゃなくINKT自体が気になってINKTメンバーのアカウントをフォローしてからのことでした。聖とINKTメンバーとのやりとりを見て、やっと聖はもうKAT-TUNじゃなくてINKTで頑張ってるんだって分かった気がします。すごく今更だし聖にもINKTにも聖担やteamINKTさんにも申し訳ないけど、INKTの聖やINKTを見られるようになったとき、KAT-TUNだった聖とINKTの聖とを割りきれるようになりました。

そしてじゅんのが脱退を発表したときは2人とは逆で、KAT-TUN担として、周りに流されすぎず自分自身の考えが持てるようになってからでした。

 だからこそ、じゅんのに関してはまだちゃんと向き合えていません。嫌いになれたら楽なのかもしれないけれどそんなの絶対嫌だし、せっかく仁のときに嫌いになる選択肢を捨てたのにそれを拾いになんていきたくない。

 

ここでひとつわたしの考えを示しておくと、"元KAT-TUN"とけじめをつけるというのは決してKAT-TUNだった頃の彼らをもう見ないというわけではなくて、今の、現在進行形の彼ら自身をちゃんと見る、応援するということです。KAT-TUNだった頃の彼らももちろんだいすきです。絶対忘れません。

今の彼らと、(仁の言葉を借りて)前世の彼らとをちゃんと分けて応援したいと考えています。

じゅんのにもそう考えられるようにするのが今のわたしの課題です。

 6人でスタートして6人をすきになったから、その気持ちは今でも変わりなく脱退しようが解雇されようが退社しようがすきなものはすきです。

じゅんのを、KAT-TUNだった人だけじゃなくソロの田口淳之介として見られる日が来るかまだわからないけれど、多分わたしのことだからすぐ割りきれるだろうな。

というか、仁のときは脱退から1年後にソロライヴに行ってソロの仁を知って、聖のときは出戻ってから1年後にINKTを見てINKTの聖を知ってけじめがつけられたから、じゅんののことも1年ぐらい経ってからかな、もっとたくさんソロの彼を見たときにやっとけじめがつけられる気がします。

 

 

おわり。