まだまだ弱い。

かつんが宇宙一強いのに、私は—―。 @101nytk @101_koki

『JUNNOSUKE TAGUCHI LIVE TOUR 2018 「DIMENSIONS」』2/01@Zepp Osaka Bayside

やあ!むに。だよ!

今回はやっと、『JUNNOSUKE TAGUCHI LIVE TOUR 2018 「DIMENSIONS」』2/01大阪公演に遊びに行ってきたのでそのレポです!

もう国内公演終わってるのにこんなにも遅くなってほんと申し訳‥。

 

 

 

■目次

 

 

■はじめに

ずっと、田口くんがKAT-TUNを辞めてからずっと、「なんで辞めたの?」「なんでそんなところにいるの?」「なんで変わっちゃったの?」なんで?なんで?って、オタク本位なことばっかり思ってた。

前にも書いたけど、私の場合メンバーが脱退してからその人をまたすきになって純粋に応援できるようになるまでに1年かかる。赤西くんのときも辞めてから1年、聖のときも出戻ってから1年経ってやっと素直にだいすきで応援できるようになった。

田口くんがKAT-TUNを辞めて1年経った頃、やっと彼の今してることがだんだん受け入れられるようになっていって、KAT-TUNじゃない彼に疑問を抱かなくなっていったけど、音楽は全然受け入れられなくて。

それでも田口くんに会いにいこうと思えたきっかけはINKTの47ツアーのときと同じで、“行きたいけど踏み出せなかった”ときにツアーで大阪や名古屋まで来てくれると知ったから。「行くしかない」「行かなきゃ後悔する」と思い立ってシンメを誘って行くことにしました。

しかも運よく去年の12月9日、スペシャルゲストで田口くんが大阪駅まで来てくれることを知って、無料だったしリハビリにと思って行ってみたらやっぱり田口くん自身はなんにも変わってなくて安心したり。

なのにやっぱり田口くんの音楽はまだ受け入れられなくて、プレイリストに入れられないでいた。ライヴの当日になって初めてすべての曲を聴いたけど、ギリギリまでずっと「盛り上がれるかな」って不安が残ってた。

いつものごとく前置きがとても長くなったけど、そんな「一人の王子様を受け入れられなかった一人の国民が彼の国に行って一人の王を見たお話」をしたいと思います。

曲名が分からないままだったのと語彙力がないのでいつも以上に適当ですが、よしなに。

 

 

■前半

○登場

雨音と雷が鳴り響くなかダンサーさんが何人か後ろ向きに立ってるのが照明にビカビカ照らされてて、ステージ奥の幕に突如現れる田口くんの影。

「あぁもうすぐそこに田口くんがいるんだな、王子がいるんだ」ってドキドキした。

で、幕がバーン落ちて本物の田口くん登場(;o;)等身が神。

 

1.DIMENSION

2.QI

3.Connect

初めから踊りまくる田口くん(;o;)

大阪駅でも見たけど足が長いし顔がかっこいいしちょっと意味がわからなかったです。


4.Gradations

多分この曲かな。照明がとても綺麗で。

KAT-TUNのメンバーカラーに思えたの。そんなはずないし、普通に緑もあったからただレインボーに移り変わってるだけなんだけど、それでもKAT-TUNのメンカラに見えて、とても綺麗だった。


○ダンスコーナー

ガシガシ踊る田口くんを見て、「多分田口くんがやりたいことってこれなんだ」ってわかった気がした。諦めが悪いからそれでも「それはKAT-TUNじゃできなかったのか」って思っちゃったけど、でもKAT-TUNじゃなく田口淳之介としてステージに立ちたかったのかなとか、いろんなことを思いながら見てた。

このときに田口くんが、私がとっっても見たかったこれをしてくれて泣いた(;o;)
f:id:yui162_hyphen:20180216203130j:image
f:id:yui162_hyphen:20180216203208j:image
f:id:yui162_hyphen:20180216203314j:image

 

私が見たかった田口くん。踊る田口くん。だいすきな田口くん。


5.Follow


6.Connect [XーT REMIX] (guest DAZZ)

大阪駅でもスペゲスで出てきてくださったDAZZさん!

DAZZさんのラップにとっても笑顔になる田口くん、なんにも変わってなかった。とっても楽しそうだった。これが聖ならな‥と思ったのは内緒です。どっちも辞めとるわい。

 

7.G・O・N・G (guest DAZZ)

大阪駅でのDAZZさんとのパフォがとっっても楽しくてまた聴けたの嬉しかった!!!

ラップがキラリトの市ヶ谷みたいでとってもかわいくて楽しそうなんじゃ(;o;) これが中丸くんなら(ry

\ヘイイェイヨー!/が楽しすぎる。またやりたい!

いっぱい跳んだ~☆ライヴハウスはINKTおよびKOKIでとってもとっても大好きになったのでああやって跳んだり全身で楽しめるのだいすき!!!

話が逸れるけど今回初めてZeppに入ったんだけどめちゃくそでかくて、小さい箱なら最前にしかない柵が至る所にあって私も柵前にいたんだけど最前感味わえて最高でした。

しかも今回のステージがめっちゃ広くて花道もあって田口くんめっちゃ近くまで来てくれるし!最高のステージでした。そういうとこかつん育ちだぞ☆SUKI


8.GOEMON (guest KIRA)

これ、予習段階ではだめだったんだけど‥正直とてもとてもよかった!!!!

ゲストで出てきてくださったKIRAさんとてもかわいくて(;o;)

しかも田口くん途中でKIRAさんの腰をすっと抱いて引き寄せて身体ごと絡むの‥えっちぃ‥あれを生で見られたの一生の悔いなしという感じ。

もちろんこれもKIRAさんとの和!なラップがとてもよかった!かっこいいんだ。

和がテーマ?なのでKIRAさんの和風衣装がくそかっこよかった!


○MC

KIRAさん、DAZZさん、田口くんの3人でMC!とってもかわいかったよ(;o;)

MCまでにもちょくちょく挨拶とか入ってたんだけど、MCのときの田口くんが一番かわいかった。

そういえばDAZZさんKIRAさんに「JT Family!」って呼ばれて「あっJT Familyなのか私ら‥」って思ったww

DAZZさんもKIRAさんも関西人?大阪人?ということで大阪には縁があるみたいな話から王子が突然「新しい関西弁教えてもらった」って言いだして、なにかと思えば「しらこいわぁ」って!かわいい!!!

しかもあざとい!私の耳にはかつんとエイトの面々が田口くんにうざいうざい怒る声が聞こえた(;o;)

田口くん、大阪きたから「関テレに挨拶にいった」とか言ってて、「演技の仕事も(していきたい)」って言ってた(;o;)

田口くんに演技やめてほしくないからうれしかった(;o;)

そしてその流れで「今日はそんな演技の先輩でもある窪塚洋介くんが遊びにきてくれています!」って2階席を指す田口くん!!!!でんでん!!!!!!!!!!!

田口くんと窪塚さん共演歴ない‥よね‥?どんなでんでんなの‥(;o;)

 

■後半

9.約束のハッピーバースデー

個人的なアレなんだけど、私が初めて入ったライヴがNMP魂サンドーム福井公演で、そのときの田口くんのソロ曲「LOVE MUSIC」の曲振りが「ハッピーバースデー!」に聞こえたってMCでこきかめかな?がいじってたんだけどそれを思い出した。

自分の誕生日にみんなでつくった曲っていっててとても素敵な顔で歌ってた。


10.スパイダー(スピッツ) cover

アコギを使ってスピッツバーを歌ってくれました。

「年代的に歌える人いると思う!歌ってね」って言ってくれてたけど私は世代じゃなくわかんなかったなー‥。スピッツは「空も飛べるはず」と「チェリー」しかしらない‥。

けどアコギを持ってきてもらってセットする田口くんめっかわだった!

椅子に腰かけて長い長い足を伸ばしてギターを弾く田口くん相変わらず等身が謎。


11.CRIMSON

こっちは立って前の方横の方に動きながらギターを弾く田口くん!

声量がすごくて、手の動きも早くてかっこよくて、確か赤い照明だったかな、とても強かった。

ギター弾きおわったあと、名古屋公演で失敗したのか「今度はできた!緊張したー!ツアーだからね、だんだん慣れていくと思う」みたいなこと多分言ってたと思う。くそかわいい。しかも「ここが一番の‥ターニングポイントだったからさ☆」ってにこにこしてたけどターニングポイントって意味違うよね。かわいい。

 

12.FRIDAY NIGHT

確かここで10代ダンサーのMomentちゃんたち登場で、「ミュージカルみたいな感じで見てねー!」って一旦捌けてった。

本当にサイレントミュージカルが始まったみたいで、下手花道にスポットライトがあたると女の子がいて、待ち合わせらしい。もうひとり女の子がきて、ハイタッチしてたかな。

上手花道には男の子が同じように待ち合わせ設定。

ミュージカルみたいだなって、2016年の赤西くんの全国ツアーAudio Fashionでも思ったことだったから軽率に2J感じました。


13.Updown
14.White Night White Lies

どちらも新曲らしい。

なんか歌詞がめっちゃ強くて、照明も強くて田口くんが王子じゃなく王に見えた瞬間だった。とてもとてもかっこよかったな。


15.Immortal Name (guest NAO)
16.HERO (guest NAO)

KAT-TUN時代のソロ曲から携わってくださってるNAOさん登場で会場湧く(;o;)

NAOさんはイメージとなんか違って、田口くんのこと一番そばで見てきたからって何回も繰り返しててそこはちょっとかつん担としては聞いてて苦しかったです、正直。

だって一番そばにいたのはKAT-TUNだもん‥。

NAOさんとの話の流れで田口くんの口から「夏の場所」って出たときすごい声出た(会場もめっちゃ湧いてた)んだけど、そのあと夏の歌を歌いますみたいなこと言った瞬間に「夏の場所」歌ってくれるのかと思ったのは私だけじゃないはず‥。


17.Moment

ここは確かまたMomentちゃんたちが出てきてガシガシ踊ってた。10代とは思えないほどかっこよくて、年下なんだよなこの子ら!ってこっちが恥ずかしくなった。とてもかっこよかったです。


18.Raindrops

一番聞きたかった「Raindrops」(;o;)(;o;)(;o;)(;o;)

やっぱり曲がすきなのもあるしこのときの田口くんが一番かっこよかった。とってもとってもかっこよかった。だいすき。


19.TOP LINE


20.On My Way

歌う前に「自分のこれまでの道を思い出しながら(詞を)書いた」みたいなこと言ってて、これかつん担地雷では‥?って思ったらやっぱり地雷だった(;o;)

歌詞に「30年」とか入っててしんどかった(;o;)

ここの照明もとてもきれいで、歌詞も相まって「かつん育ち~~くそ~」って思いました。しんどい。


EN-1.Lovers

EN-2.Moment REMIX

ライヴハウスでのアンコがだいたい「INKT!」とか「KOKI!」とかなので「JT!」とか「じゅんの!」とか言うんかなって思ってたら普通にジャニの現場ばりに「アンコール!」だったのでちょびくりびつ。

だーでも‥ここ覚えてないでしゅ‥記憶が消えすぎ‥もっと早く書けよってね‥。

このあとダブルアンコまであって、まさかあると思わなくて、スタッフさんも「もう終わりです!」って言ってたし終電とも戦ってた私は帰ろうか悩んでたところ王子登場!!!!!

しかも「もうほんとになんにもないから‥!ありがとう」ってわざわざそれを言うためだけに出てきてくれたみたいで最後まで優しすぎる王子様だった(;o;)

 

 

■さいごに

すこしでも躊躇してた自分が馬鹿みたいで、田口くんはとってもかっこよくて、最高のライヴでした。やっぱりKAT-TUNたちのライヴは終わったあと多幸感に包まれる。

とってもとっても楽しかった。

見に行ってよかった。また絶対行きたいです。

田口くんを直接見に行って、やっと田口くんの今の歌も聴けるようになったしかっこよさに気づけたし、本当に本当に行ってよかったです。

大阪(や名古屋)に来てくれなかったら行かなかっただろうし、一人じゃいけなかっただろうから一緒に行ってくれたシンメにも感謝です。ありがとう。

きっとまだまだ悩んでるかつん担いると思うけど、直接見たらきっと気持ちが変わるし田口くんはいつまでも変わらず王子様なのでぜひぜひ見に行ってほしいな。田口担じゃないのにこんなこと言うけど。

本当に楽しくてかっこよかった!!ありがとう!!!

 

こんなにも遅くなって本当にごめんね‥!

明日は赤西くんのツアーに入らせてもらう‥レポがギリ生き‥赤西くんははよ書こ‥。あと月一更新もそろそろ書かなきゃ。

 

それでは最後まで読んでくれたあなたにありがとう。以上です。