まだまだ弱い。

ジャニーズ美味しい @yui162_kwj

出戻りかつん担がKAT-TUNとの11年を振り返る話。後編

前編を読んでくださった方ありがとうございます!

後編から見ているという方はこちら↓を先にどうぞ!
出戻りかつん担がKAT-TUNとの11年を振り返る話。前編 - まだまだ弱い。
 
 

2010年

  • 1月 ヤマトナデシコ七変化♥(K)、BANDAGE バンデイジ(A 映画)
  • 2月 赤西仁 Solo Live 友&仁(You&Jin)(A ライヴ)、Love your self ~君が嫌いな君が好き~
  • 5月 KAT-TUN・仁 2WAY、Going!
  • 5月~8月 KAT-TUN LIVE TOUR 2010(ライヴ)
  • 6月 赤西仁 友&仁(YOU&JIN) U.S.A.(A ライヴ)、離婚シンドローム(t)、NO MORE PAIИ(アルバム)
  • 7月 必殺仕事人2010(t)、仁 脱退
  • 8月~10月 MOUSE PEACE uniting with FiVe TATSUYA UEDA LIVE 2010(U ライヴ)
  • 11月 CHANGE UR WORLD
  • 12月 KAT-TUN -NO MORE PAIИ- WORLD TOUR 2010(DVD)、スズキ ソリオ(CM)
仁の態度が悪くなってきて、嫌悪感を覚えたのも束の間、ついに2WAY期間が始まりました。
シングルもアルバムも5人だけで出して、仁はソロライヴしてて。たっちゃんはKAT-TUNと平行してソロライヴしてたのに、なんで仁はそうできないんだろう?Dモ*1めっちゃかっこよかったじゃん!なんで分かれなきゃいけないの?とかいろいろ考えたこともありました。NMPのJOKERのrap詞*2とか、RIGHT NOW*3の「目の前 今しか信じない」という歌詞に希望を持ちつつ、A Page*4の和訳、ジャニーさんの2回目の「脱退はないよ!」発言に何を信じればいいのか分からなくなりました。このときの仁の態度から察するに脱退も有り得なくない。「でも嫌だ。アメリカでもなんでもいいから、KAT-TUNはやめないで」そんな願いは儚く、世界魂が始まると同時に仁の脱退が正式に発表されました。ジャニーさんは辞めないって言ったのに。「早い方がいい」?ふざけんな。聖はAも詞に含めたのに。ライナウの通り目の前だけを信じようとしたのに。
彼の今の活動を見ると、やっぱりKAT-TUNがこのとき失ったものは大きかったなと思います。6つあった内のひとつの才能を失ってしまった。
きっと彼はこのときでなくてもいずれKAT-TUNを辞めただろうし、KAT-TUNはそれでも最強だからもういいんですけど。いやよくないけど。間違いなくこのときがKAT-TUNを変えてしまったなと思います。
もし彼が辞めない世界があったとすれば、KAT-TUNは今でも6人なんじゃないかと私は思います。なんとなく。
これは本当に私の語彙力では語りきれないのですが、結局仁はKAT-TUNを辞めてよかったと思います。だってKAT-TUN辞めなきゃ、仁もKAT-TUNも、今の素晴らしい曲やライヴが存在しえないでしょ?だからといってKAT-TUNを辞めてよかったとは思わないんですけど。つまりどっちも思ってるんです。辞めてよかったとも、辞めなければとも。難しいです。KAT-TUNも仁も最高だよ。これに尽きます。(適当)
ちなみに前編の2009年の項で「次のライヴは行ってやる」(ニュアンス)って書いていたように、念願叶って壁魂に参戦してました。
壁突き破って始まるFALL DOWN*5、大好きな愛コマ*6。でもそこに足りなかったのはAの人でした。ろくーんに会いたかった‥‥。
 
 

2011年

私はろくーんに会えませんでしたが、わりと早い段階で6人に縁あって会うことができました。凱旋魂に参戦したのです。
悔しかった。KAT-TUNを辞めた仁はKAT-TUNじゃできそうにない自分だけの世界観のライヴをつくっていたから。ペンラもうちわも持たないライヴに戸惑ったけど、KAT-TUN生まれKAT-TUN育ちの人のライヴは最高でした!
仁の曲はどれもドンピシャで好きなので、せっかく充電期間だし今年の仁のツアーなんとかして行きたいと思います。Twitterで流れてくるライヴ映像超かっこいいし。
で、仁がかっこいいことはライヴ行って再認識できたのですが、問題はKAT-TUNでした。
Going!のときに薄々感じた「路線変更感」。
NMP、チェンユアはKAT-TUNっぽい曲調だったのですが、アルティメ、WHITE、ランフォはなんか違う違和感のようなものを感じました。
私の好きなKAT-TUNじゃない気がする‥聖が柔らかくない?なんか仲良しこよしアピールしてない?そんな疑問も沸いてきました。
BIRTHってベムの影響もあって一般層からの支持多いですよね?多分かつん担からの評価もそれなりに高いと思うんですが、私はあんまり好きになれませんでした。この年から段々、私のKAT-TUN曲への信頼が薄くなっていきました。
 
 

2012年

  • 1月 早海さんと呼ばれる日(N)、KAT-TUNの世界一ダメな夜!(冠番組)
  • 2月 必殺仕事人2012(t)、CHAIN(アルバム)
  • 2月~4月 KAT-TUN LIVE TOUR 2012 CHAIN(ライヴ)
  • 4月 リーガル・ハイ(T)、You&J解体、KAT-TUN FC 発足
  • 6月 TO THE LIMIT
  • 7月 ボーイズ・オン・ザ・ラン(U)、主に泣いてます(N)
  • 9月 不滅のスクラム
  • 10月 遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~(T)、大奥~誕生[有功・家光篇](t)
  • 11月 KAT-TUN LIVE TOUR 2012 CHAIN TOKYO DOME(DVD)
  • 12月 映画 妖怪人間ベム(K 映画)、大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇](t 映画)
この年私は高校受験を控え、KAT-TUN曲への信頼度の低下に加え、KAT-TUN情報を追いきれない状況下に陥りました。
メンバーが出ているドラマだけはしっかり見ていたのですが、ダメ夜をやっていたこと、YJが解体され単独FCが発足されたこと、新曲が出ていたこと(しかもそれが私の好きなKAT-TUNらしい曲であったこと)を知らぬまま1年を過ごしました。
KAT-TUNのライヴにだけは絶対的な信頼があったので、鎖魂DVDは予約購入して、受験が終われば見ようと思っていました。
 
 

2013年

  • 1月 NO WORDS, NO TIME ~空に落ちた涙~(T 舞台)
  • 2月 必殺仕事人2013(t)、EXPOSE
  • 4月 間違われちゃった男(N)
  • 5月 俺俺(K 映画)、FACE to Face
  • 7月 七つの会議(T)
  • 10月 東京バンドワゴン~下町大家族物語(K)、リーガルハイ(T)、聖 脱退・解雇、変身インタビュアーの憂鬱(N)
  • 11月 楔-kusabi-(ミニアルバム)
  • 12月 永遠の0(U 映画)、COUNTDOWN LIVE 2013 KAT-TUN(ライヴ)
私はかつん情報をほぼほぼシャットアウトした効果もあってか、無事に第一志望校合格を果たしました。しかし、かつんから離れすぎたために、どう応援すればいいのか分からなくなり、かつん担を降りる決意をしてしまいました。
もしこのとき鎖魂DVDを見ていれば、降りずにずっとかつん担やってたのかな‥人生で一番の大失態です。
ニュースで聖の脱退を知って、ふーんとか思ってました。このときの苦しみを私は知らないので、ごく出とか名乗れないなと思ってしまいます。一応ごく出はそうなんですけど。ごく出でずっとかつん担続けてる方と同じ土俵に立ちたかったと今ではすごく後悔してます。
 
 

2014年

私がしれっとかつんから離れている間にファスクラでゆっちがエリカ様とチューしてて菜々緒と2回目のチューしてて、首輪で繋がれてるなんて思ってもみませんでした。
この年にはタメ旅の特番から始まって、少プレの二代目MCにも選ばれて、ほんとなんで我慢してでももうちょっと爽やかとぅーんを見続けなかったのか‥‥。Going!~BIRTHでかつん曲への信頼がなくなっていったと書きましたが、BIRTHの次に出たトゥーリミも、その次のふクラムもEXPOSEもFtFもInFactも好きな曲ばっかりだし、EXPOSE(※PVを除く)とInFactなんかは超ドタイプだし、書き出したらキリがないので書きませんがc/wもアルバム曲もすきすぎるんですよ!💢
降りるなら曲聴いてからライヴ見てからにしろ!💢むしろ降りるな!💢
と、行き場のない怒りをぶつけておきます。
 
 

2015年

高校受験のときに担降りして、戻ったのはまた受験の年でした。
夏休み、いつめんといつも通り学校で受験勉強をしていました。なにか曲を聴くことになり、友達のWalkmanに入っている曲をパラーーっと見ていると、なんと田中。のONE ON ONE*7があったのです。それを光の速さで再生した私は、KAT-TUNを好きだった頃の自分に一気に戻りました。それから毎日、約1ヶ月間勉強そっちのけでKAT-TUNの過去の出演番組などを見漁り、気づけば9月半ば。メンバーの誕生日も血液型も2005年からずっと忘れていませんでした。ゆっちの既に過ぎた誕生日を心で祝い、10月に入ってたっちゃんの誕生日を祝い、ついにかつん担に戻ることにしました。ありがとうONE ON ONE!ありがとう田中。!!ありがとうそれをWalkmanに入れていた友達よ!!!
求魂DVDは予約購入して、鎖魂と同じように受験が終わるまで、と封印しました。でも今度は絶対に降りない。そう心に決めて。
Twitterはかつん垢も作りました。ダメ夜もタメ旅も少プレもドラマも映画も、ネットに転がってるものは全て見ました。我慢できず、勝詣や楔魂、誘惑魂の映像も探して見ました。わーかつん担たのしいー!!シングル出ないかなー!そんな風に過ごしていました。
11月24日。ベスアを録画して、勉強するために早めにお風呂をすませた私は、チラッとTwitterを覗いた瞬間何も考えられなくなりました。「やだ」「わからない」「なんで」そんなツイートの中に紛れた『田口 KAT-TUN脱退』の文字。心臓がドクドク鳴って、気を紛らそうと机に向かっても、何も分からない。勉強が手につかない。「今日ぐらい勉強しなくても大丈夫だよね、今日はゆっくり寝よう」そう自分に言い聞かせて、布団に入ってもなかなか寝られませんでした。涙が止まらなかった。次の日も学校で、いつもより早めに起きて、いつもより早めに学校に着いて即効机に突っ伏して。SHRが終わって前を見たら、クラスのNEWS担、V担が心配してくれて、キス担の子はぎゅっと抱き締めてくれました。少し救われました。そしてこんなときでもKAT-TUNは優しいしhyphenは強かった。亀のファミクラ目情があって、TLはだんだん明るくなっていって。ハガキ書いて、要望送って、番組は極力リアタイして、お礼のメッセージ送って。私は親をなんとか説得してFCに入りました。なんかあの日から本当に毎日いろいろあって、3回ぐらい年越しましたよね。躁鬱ジェットコースター何周ぐらい乗ってるだろう。音楽番組ではラストとか煽られるし。じゅんのはいつだってかわいいし💢 少プレやタメ旅の優しさに救われながら、ジャニカンの10周年メドレーに感動して、気付いたら実際に年を越してました。
 
 

2016年

  • 1月 怪盗 山猫(K)
  • 2月 TRAGEDY、充電期間 発表
  • 3月 UNLOCK、KAT-TUN10周年、KAT-TUN 10TH ANNIVERSARY BEST “10Ks”(ベストアルバム)、じゅんの 脱退・退所
  • 4月~5月 KAT-TUN 10TH ANNIVERSARY LIVE TOUR "10Ks!"(ライヴ)
  • 5月~ 充電期間
 
11月24日から怒濤の日々を過ごし、かつんはじゅんのの脱退いじり、かつん担も元気に大喜利とか始めてました。そしたらまさかの充電期間のお知らせが来ました。メールを読んだ段階では辛かったけど、TLの「動画みて!」に素直に従って動画見てみたら、そんなに深刻ではなさそうな雰囲気。解散じゃないとメンバーから聞けて、また元気を取り戻したかつん担は充電ネタで大喜利を始めたりしていたような。そして(´∀')りりーすぽんぽんの2回目のぽん UNLOCKでは、アンロック画伯で大盛り上がり。(冫、)の大好きなYahoo!ニュースにも取り上げられたり、ベストアルバムにHyphen Selectionという名のファン投票があると知らされ、10Ks!(※読み:テンクス)に笑ったりもしました。
J楽曲大賞さん主催のKAT-TUN楽曲大賞もあって、KAT-TUNは10周年を迎えて、10Ksジャックもあって、なんだかんだ楽しかったです。3月31日はポエム吐き出しまくって、ついに迎えた4月1日。J事務所やwikiの仕事の早さにむかついてたら、『『やせいのおうじさまがあらわれた!』』早いよ!!早すぎるよ!!かっこいいよ一般人!!と画像を保存しつつ、始まった10Ksツアー。
ペンラが銃型で血の色で、飛行機手荷物検査に引っ掛かって週女?かなにかに取り上げられました。野生の王子様はぽんぽん出てくるし、誰かニーブラしてくれよ!
感謝祭のマラソンではたっちゃんが優勝してたっちゃんのコメントに泣いて、かと思ったらロバ丸いっぱいきてて、なにがなんだかわからないよ!!たつぽよなんなんだよ!!
とにかく11月から6ヶ月間本当に怒濤でした。‥‥‥ってあれっ?!もう半年も経ったの?!?!早すぎる‥‥
でもあれから本当に、KAT-TUNもhyphenも少し成長しましたよね。すぐ大喜利始めちゃう。
10Ksオーラスでの亀の挨拶。胸がきゅぅっとなりました。3人を好きであると同時に、ろくーんを好きでいていいんだ、忘れなくてもいいんだ。むしろ忘れちゃいけないんだな、改めてそう思いました。たっちゃんのコメントはいつも真実で優しくて熱くて、心の底から信じられる。だってたっちゃんはKAT-TUN以外の可能性を全て捨てた男だから。ゆっちも、なんかずっと我慢してるような気がしていたけど、ぐちゃぐちゃに泣いて、本当の気持ちを教えてくれた気がしました。
10Ksでたくさんのご新規さんが生まれて出戻った方もいて、充電期間に入った今TLは懐古・布教タイムです。私も早くCD・DVDを集めなくては。
KAT-TUNが個々の力をつけて充電溜めてる間、hyphenもKAT-TUNの魅力を伝えてhyphen増やすよ。ハガキも出します。
あ、10KsDVD早くよろしくお願いします!
 
 
私もお前らとKAT-TUNが大好きだ。
デカくなって戻ってくるKAT-TUNが今から楽しみです。
最後まで読んでいただきありがとうございました。
 
 
 
 
 
 

Are you ready?

 

 

*1:THE D-MOTION / Love your self ~君が嫌いな君が好き~ c/w

*2: (警)報鳴らせBURN IT UP BABY (永)劫続くSEARCH LIGHT BABY

(TEA)CUPの中混じるBLACK & WHITE曰くDO OR DIE どれもYOUR CHOICE
(TEEN)の頃捨ててきたDREAM LIKE AN AMERICAN DREAM
今上がるぜSTEP SO KEEP ON RUNNING ME &(YOU)
何も(得ぬ)ならば奪い去るMY GAME

*3:NO MORE PAIИ 収録

*4:Love your self ~君が嫌いな君が好き~ 初回限定盤2 仁ソロ

*5:Going! 通常盤 c/w

*6:愛のコマンド / KAT-TUN Ⅲ -QUEEN OF PIRATES- 初回限定盤 収録

*7:Best of KAT-TUN 収録